たった1300記事超!2年と半年で52万PV達成した方法|最大の労力と時間をかけてそれなりの結果を手に入れたブログ戦略!


※はじめに。

タイトルはmintoさんのオマージュになります(笑)

最小の労力でもって最高の結果を得たい方はどうぞmintoさんのnoteをご覧ください。


今回の記事は最短で最高の結果を得る戦略とは真逆の話です。

ブログ戦略!などと御大層に呼べるものではないかもしれません。

私が現時点に辿り着くまでに通った軌跡をお伝えする、いわば実践記と呼べるものと言えます。

・再現性かなりひくい
・労力めっちゃかかる
・時間もクッソかかる

これらを踏まえても読んでみたい!という方はどうぞ、お付き合いください(笑)


私のブログ歴

2年半と銘打っていますが、収益化を図っていなかった時のブログ歴はもっと長いです。

それこそ4~5年くらい無料ブログで書いていました。

その黒歴史についても一応触れてみましょう。


無料ブログ時代

当時の記事はまさに日記という体。

「自分の会社の宣伝に」と始めたのですが、書いている内容は、どこそこ行ったとか、何を食べたとか。

そんなくだらない記事ばかり。

今にして思えば、黒歴史と言うほかありません。

※観光記事という体ならアリなのですが、まさにただの日記でした。

この記事で「自己満足を捨てよう!」とタイトルに入っていますが・・・

当時のそれは正に自己満足の塊に過ぎなかったんですよね(笑)


加えて、当時ハマった「クラッシュオブクラン」と「クラッシュロワイヤル」というスマホゲームの特化ブログを並行してみたりと、着実に黒歴史を増やしていったのでした。

収益化の方法を知ってから、削除しまくったりリライトしまくったりしたので、一応形としては残っています。


ピーク時は月20000円くらい稼いでくれていましたが、放置中の今でも月3000円~5000円くらいは稼いでくれていますね。

もう1年以上新記事入れていないのですが^^;


なんで更新をやめたって?

だってページRPM低いんだもの(゚∀゚)アヒャ


そんな無料ブログ運営を続けている折にアドセンスを発見します。


無料ブログでアドセンスを始めた結果

私がアドセンスの存在を認知したのは・・・

どうやら2015年5月頃の模様。

もう3年以上前になりますね。

※当時は独自ドメイン不要でした。

PV40って・・・全く可愛いものですねw

え?「2年半の計算が合わないじゃねぇか!」って?

だって、この頃は日記書いていただけで、全くもって収益化を図った作りなんて出来ていなかったんですもの。

当の本人も「お小遣いくらい稼げればいいや」くらいで。


結果、お小遣いすら稼げずに・・・

「アドセンスなんてどうでもいいなぁ・・・」と思っていたくらいです。

で、転機が訪れます。


コンサルを受ける

今では教えている方が多い訳ですが、最初は特殊な形式でコンサルを受けてスタートしました。

その辺の詳細はコチラの記事からどうぞ。


コンサルを受けながら作ったサイトは200記事以上入れたのですが、月1万円ちょっとのレベルを全く抜け出せず、断念しました。

※サイトの所有権はすべて先生に譲渡。1300記事には数えていません。


収益化ブログの軌跡

コンサルを受けつつも、自分のサイトを同時進行していました。

思えばこの時期が一番辛かったかもしれません。

・先生からのワード選定指示→記事作成:1時間~2時間
・その後、自分の記事作成:1時間~2時間

当時は完璧にプライベートの時間で取り組んでいたからです。


仕事が終わって買物して帰って18時とか。

食事を作って食べて片付けて19時とか20時にスタート。

その後22時とか24時くらいまで。

※嫁と同棲をスタートした頃で、私の方が帰宅は早く嫁があんまり料理しませんでしたw


夜に会議だとか飲み会だとかで出かけてしまうことも多いので、さすがに毎日ではありませんでしたが・・・

休日などは短期トレンド記事を狙ったりしながらで3記事4記事更新とかもしていましたね。

今読み直したらクソみたいな記事ばかりだったとは思いますが、良い経験でした。


法人のアイドルタイム中に新ブログをスタート

私、経営者でもあるんですよね、実は。

本業って結構アイドルタイムが多くてですね。

ブログって時間とPC環境さえあれば、どこでも出来るじゃないですか。

なので、その時間を使ってコツコツと自分の収益化ブログを作っていきました。


このブログ、めちゃくちゃ頑張っていた気がするのですが・・・

今確認してみると180記事しか入っていないんですよねー。

まぁ当時はまだ外注戦略もしていませんでしたしね。

ほぼ全記事を自分で書いたとすれば、結構がんばったのかな。

※大分あとから20記事くらいは外注しました。


このブログはGoogleのアルゴリズム変動を受けてPVが減ったこともありましたが、今でも悪くない数字を出してくれています。

こんな感じ。


収益としては、ほぼアドセンスしか入れておらず、こんな具合です。


2017年7月から新記事入れておりません\( 'ω')/

良い自販機ですよね。


コンサルを受けながらコンサルするという矛盾

上記したように私はコンサルを受けていました。

その期間中・・・

知人の二人から教えてほしいと頼まれたのです。


自身、まだまだ教わっている身ながら、教える側に回ったんですねw

未熟だった私ですが、なんとか二人のブログを100記事程度まで育てた訳ですが・・・

・一人は本業ガー!
・一人はバックレ!

となってしまい、私が未完成のサイトを譲り受ける形になりました。


この2つのブログは私が作った法人ブログより弱いものの、今でも多少は稼いでくれております。


もう一つのサイトは、このサイトよりもしょっぱいので省略しますねw

今取り組むなら、もっと良い形に出来たかもしれません。

このスタイルはうまくいきにくいので、もうやることはありませんが。


法人の時間、プライベートの時間を問わず、コンサル記事の添削やPV底上げ用のトレンド記事の投入などをしていましたので非常にしんどかった時期です。

忙しさにかまけて、納品された50点の記事でも公開してしまっていた時期です。

PVとして如実に現れてしまったので、この経験から現在のクオリティ重視な外注に取り組む根幹が鍛えられたと言えるでしょう。


1年経過時点

こんな生活を1年近く続けた結果・・・!

収益はなんと・・・!!!


たったの45,000円\( 'ω')/


1年間死力を尽くして、法人のアイドルタイムも使って45,000円。

これは多いでしょうか少ないでしょうか。

とにかく当時の私に出来る精一杯の結果だったと言えます。


1年1か月目~半年まで

この期間は・・・

特に大きなことと言えば・・・

今の主力であるメインブログを開設したことですね!


1年間のノウハウを基に0からスタートさせました。

これが・・・

良い感じに跳ねた訳ですが・・・

それでも「劇的に増えた!」という感じはなく、合計収益的にも8万円程度と、月10万円には満たないものでした。


そこで兼ねてより興味のあった・・・

外注戦略に取り組みます。


1年半~2年経過時点

2017年の7月。

「完璧な外注ブログを作ろう!」と・・・

サブブログを立ち上げました!


これらメインとサブのブログ運営戦略については別noteにまとめてありますので、ご覧ください。


まぁ・・・

端的に言えば・・・

この戦略が私にとってはズバピタだった訳です。

完璧外注でガンガンに記事を投入していった結果、収益合計は16万円を達成。


加えて、この間に新規外注ブログを2つ開設しました。

※上記参考note有料部分に戦略が書いてあります。


2年1か月目~2年半(現在)時点での経過

そしてやっと執筆現在に追いつく訳ですが・・・

ここでもかなり良い波に乗ることが出来ています。


2018年1月からなのですが・・・

1月:19万円/38万PV
2月:20万円/37万PV
3月:27万円/45万PV
4月:27万円/43万PV
5月:30万円/42万PV

と、このように良い感じの波で(*´Д`)ハァハァ


こう伸びてくれた理由としては様々あります。

・高単価案件の追加
・新規クリック型広告の導入
・Amazon楽天の物販ベースアップ
・新規外注ドメイン×2の芽が出だした

ぬ・・・

こうやって書くと色々なことやっていますねぇ。。。

順に見ていきましょうか。


高単価案件の追加

既存記事から繋がる案件を発見したので、それに誘導するように作りました。

加えてサブディレクトリ型で集客記事なしのキラーページ5記事ほどしかないサイトを作成。

既存の集客ページからの導線を作り、成果させています。


ただ・・・

一発がデカイのでなかなか安定しないのですw

※結局5月は2発でストップでしたw


一発12000円なので、下手なアドセンスサイトよりも一瞬で稼げてしまうのが魅力&怖いところです。


新規クリック型広告の導入

いや、いいんですよ?

アドセンスを使い放題なサイトでしたらアドセンスを使っておけば。


私の場合・・・

既にデイリー7000PVを超えているサイトが『お酒』のサイトなのですね。

※先日最高7800PVをマークヾ(*´∀`*)ノ


お酒の何がいけないって・・・

アドセンスのポリシーに抵触するリスクをはらんでいるのです。


なので直接販売リンクを入れているページにはアドセンスを突っ込んでいないんですね。


で、困るのが・・・

関連コンテンツの存在。

こればっかりはアルコールのせいしか理由が見当たらなかったのですが、ずっと画像が表示されず、テキスト広告しか出てこなかったんですよ。

そりゃ見た目もダサイしクリックもされない。


そ・こ・で!

登場するのがX-lift!!

平たく言ってしまえば、アドセンスではない関連コンテンツユニットwww

記事のフッター部分です。

※PRって書いてあるのが広告。

ね?そっくりでしょう?(笑)


そして・・・

このX-liftちゃんが本当に良い働きをしてくれるのです!(ホッコリ)


5月は半ばから入れたにもかかわらず、2万円近くを単独で発生させてくれ、6月のペースは3万円に届こうかという勢いです。

しかも特にアドセンスが下がったという感じもしないですし、むしろ関連記事の表示によって回遊率はアップしているとまで言えます。


いや、実に素晴らしい。

案件は、

・アドセンスだけ
・Amazonだけ
・楽天だけ
・A8だけ
・バリューコマースだけ
・etc

などと、視野を狭めてしまうと収益アップの妨げになりかねません。

常に視野を広く、様々な方法を試していくことが重要です。


Amazon楽天の物販ベースアップ

なんか・・・

アドセンス以上に安定感あるんですよね、この2つって。

順調に右肩上がりで進んでいます。


でかい波もありませんし、ゆるゆると上昇傾向にあります。

楽しいですねw

※楽天は年間グラフないので割愛。


Amazonのノウハウについてはコチラのnoteをご覧ください。


新規外注ドメイン×2の芽が出だした

この新規2つの戦略について詳しくはコチラのnote有料部分に記載されていますので省略しますが・・・


PVだけ載せてしまいましょうか。


うーん♪

Googleのアルゴ変更にも負けず、順調に伸びていく感じ・・・

たまりませんなぁ!!(笑)


2年半で1300記事超も入れることが出来た理由

※単純計算で1.5記事/1日。

ここまで読み進んでくださった方には簡単に分かると思いますが・・・

私の場合はとにかく『自分で記事を作らないこと』が成功につながったと言えます。


そう、外注戦略ですね。

ガッツリ!ライターさんを雇用(と言ってもクラウドサービスとかですが)し、ギャンギャンに発注していったんですね。

で、クオリティの低いライターさんは『育てるorクビ切り』

ライタートライアル

テスト雇用

育成orクビ切り

再びライタートライアル

テスト雇用

・・・

このサイクルをひたすら回していった訳です。


最近ではツイッターからも雇用を獲得しています。

クラウドサービスを通さない直接雇用によって、手数料分を引かれるはずだった報酬がライターさんに回せるようにもなりますからね。


その辺の諸々のノウハウを知りたい方はコチラからどうぞ。


また「今すぐにでも外注戦略を始めてみたい!!」という方は、私のnote+同じ外注アフィリエイターのてっぺさんのnoteをまとめ買いするとお得です。

どちらのnote購入でも500円引きのクーポンコード付きでお得に購読できますよ♪


外注戦略の一助となったブログ相談

なぜ私がここまで外注戦略に特化することが出来たかと言えば・・・

おそらくブログ相談の影響も大きいと思っています。


なぜかってそれは・・・

多種多様なアイデアに触れることが出来るためです。


もちろん、パクったりする訳ではありませんが・・・

・スポーツが好きな人
・子育て頑張っている人
・借金背負っている人
・うなぎ売っている人
・下手な情報商材ツールで戦う人
・自分の裸体を晒すエロブログをしている人
・トレンドでガッツリ稼いでいる人
・無料PCソフトダウンロードで戦う人

いや、実に様々なアイデアを見てきました。


ウェブの世界に際限はありません。

アイデア次第、人々の需要次第でなんでも収益に変えることが出来るのだな、と身をもって体験しているからこそ、外注戦略として豊富なアイデアが出てくるようになったものだと思っております。


まとめ

とりとめもなく実践記を語ってしまいました。

普段から自分では、まったくもって作業量や思慮が足りない!とばかりに思っておりますが、書きだしてみると色々考えてましたねぇ・・・w


と、このように・・・

今回のnoteは単なる私の実践記でした。

・・・再現性は限りなくゼロでしょう?(笑)

・憧れのあの人が書いた~
・めちゃくちゃ成果を出している人が言うのだから!
・このnoteさえ買えば・・・!!

noteの締めで書くことではないかもしれませんが、そういった幻想は捨てましょう。

noteはあくまで、いちコンテンツに過ぎません。

それを生かすも殺すもあなた次第。

思考を止めずに試行錯誤を繰り返し、検証・実行できる人だけが生き残っていく世界ですからね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

コチラの情報が役に立ったと思われた場合サポートを受け付け中です。 サポート費用は・・・より良い形での配信を目指すべく、他のnoteを参考購入する費用に使わせて頂きます\( 'ω')/

ありがとうございます^^
112

米陀

無料noteまとめ

私がリリースしている無料noteをマガジンとしてまとめてみました。どうぞお気軽に手に取ってみてください。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。