あくえり

東大経済→大手ITの何でも屋▼関心は人材育成☞皆で実力を磨き仕事を楽しめる世界にしたい▼ツイッターでは成果を出したい人に仕事術&思考&知的刺激を発信🤔▼ここでは、同テーマの記事の他、人間としての想いや経験を留めて生きた軌跡を残し、皆さんと温かいコミュニティを作りたいです🤗

男たるもの帰宅後30分間は残業だ

<全1150字>

昨今のご時世や家庭事情を鑑みるに、物議を醸しそうなタイトルを付けてしまった。でも、ブラックな働き方を奨励する投稿ではないので、その点は、ご了承いただきたい。

男たるもの帰宅後30分間は残業だ

これは、昭和の有名な経営者(誰だったかは失念…)の言葉。

「帰宅後に残業しろ」とは、働き方改革のご時世に何とも馴染まない発想だが、ここでいう残業とは比喩であり、帰宅後の妻に対するケア

もっとみる

対人コミュニケーションに疲れてプログラミングに没頭した話

こんばんは、あくえりです。

今日は、こちらの記事の続編で、僕がプログラミングを好きになった経緯・理由を書きます。前回記事を要約すると、以下です。

「プログラミングを小さい頃から嗜むようになった理由には大きく2つある。そのうちの1つは、ゲームやハイテクが大好きで、自分で創りたいと思ったから。」

すごく単純。でも、こんな子供らしい発想や考えを大事にしていきたい今日この頃。好きだからやる。実現可否

もっとみる

行動の継続に必要な2つのポイント

あくえりです。
今日は、行動を継続するためのモチベーション維持のため、簡単に取り組める2つのポイントを書いていきます(約2100字)

目次
・継続できない人間
・成長実感と他者の承認
・あるフットサラーの話
・他者比較をしない
・成長の螺旋
・小さな挑戦と環境創り
・まとめ

継続出来ない人間

何かを「やる!」と決めて継続を誓っても、大体は、他の欲望に流されて辞めるのが人間。現に僕も、昨年の「

もっとみる

はじめてのインターネットの想い出

こんばんは、あくえりです。

note公式さんから新しいお題『#はじめてのインターネット』があったので、書いてみまーす!

はじめてのインターネット

ネットに初めて触ったのは、小学校高学年の頃。僕は、今30歳なので、大体20年くらい前。今から考えると信じられないけど、当時は、インターネットなしの生活が当たり前だった。メールといえばパソコン、パソコンといえば学校の玩具、携帯といえば通話の道具、イン

もっとみる
え、僕もすきです!!笑 いや、ありがとうございます!
12

文系×営業職でも趣味はプログラミングな理由と経緯

こんにちは、あくえりです。

最近、自己分析系記事が流行っていますね。僕も便乗し、過去の振り返りコラムを書きたいと思う。

趣味はプログラミング

僕は、多少のプログラミングが出来る。エンジニアとして働ける程ではないけど、基本的な構造や仕組みは分かっているので、人のコードを見て理解し、それをサンプルとして書き換えて、自分でやりたいことを実現できる。知っている言語はもちろん、初めて見る言語でも、何と

もっとみる