見出し画像

ジャックマーさん、ロックスターばりの演出で退任

9月10日は中国では「教師の日」とされています。ネットでもいろんなところで先生たちへの感謝や先生に関することが投稿されています。

そしてこの日、元教師のジャックマーさんがアリババの設立20周年の年会を開き、正式にアリババCEOを退任しました。

アリババは1999年9月9日に設立され、今回の20周年の年会は本社がある杭州のオリンピックセンターで開催されました。6万人の会場なのですが、社員はもっと多いので全員入れません。VIP以外の参加者は抽選が当たった人だけが参加できたとのことです。

この会でジャックマーさんがド派手なパフォーマンスも披露しました。

中国のロックスター「汪峰」(wangfeng)の名曲を熱唱し、会場全体が盛り上がります。

画像1

あんまり本質でないんですが、みんな歌上手いんですけど。。

ちなみに中国のアーティストは歌がめちゃめちゃうまいですよ、クチパクでしょぼいダンス踊る天然キャラとか、中国では歌手にもアイドルにもなれませんから。

↑後半には次期CEOの「張勇」とのコラボもありました。

ちなみに資料を収集した時こんな一枚も見つかりました。本物かAIによる顔換えかはわかりません笑

画像2

僕はタオバオのヘビーユーザーで、タオバオでお店も持ってましたのでジャック・マーには感謝しかありません。最近の失言の数々や、この前にイーロン・マスクと対談してるのを見て「最近頭おかしくなってきたんじゃない?」とも思ってましたが、彼の行動力と実績には敬意しかないです。

今後、彼を見て育った起業家が次々と社会にイノベーションを起こすことがとっても楽しみです。

※ここでしか知れない中国情報を届けます、ぜひフォローしてください。
Twitterでも情報発信してますのでこちらもぜひ見てください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます、よろしければシェアもお願いします
13

中国情報局@北京オフィス

北京で研究員をしております。中国でバズってることや日本の皆さまにぜひ知ってほしいトピックを発信します。

コメント1件

ああ記事ありがとうございます。。記事をありがとうございます。。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。