見出し画像

BORDER Laos to Thailand

どうも。パソコンでのネットができません。ラオスとタイにて。


胃痛が少しずつよくなってますが、タイへ行く時は戦いながら国境をこえました。

正直昨晩、地獄でした。もう思い出したくないくらい辛かったんで書きませんが。


朝10時にラオスのゲストハウスを出てから、バンコクに着いたのが22時間後でした笑。

まずノーンカイ行きの国際バスに乗ります。国際っつっても180円くらいでしたが。

友好橋の手前でラオスの出国手続きをします。ここで自動改札機を通るためのカードをもらいましたが、これ


なんか意味あるんですか。


あと90バーツ払うとか払わないとかいう情報を見たんですが、私何も払ってない。

いいのかな。


二枚目の写真は橋の途中。どこの国にも属してない位置ですが、車は右側通行から左側通行になってます。
橋の下はメコン川です。

そんで入国審査受けて、待ってるバスに乗ったんですが、運転手に駅で降りたいと言ったんです。

そしたらコックリうなずくから、着いたら言って下さいと伝え、スマホのGPSで確認するも、駅をスルー笑。

全く英語がわかってなかったらしい。


仕方ないので、バスターミナルからトゥクトゥクで駅に行きました。どうでもいいけど、クはほとんど発音しません。トゥットゥッみたいな。




一律80バーツだったんですが、100払ったらお釣りくれなかった。

てかこの人、もちろん英語は通じないのですが、必死でなんか言ってるんですね。書いて!っつって紙とペン渡したけど書けない。

だから助けを求めに駅の目の前のオフィスに連れてかれたんです。私てっきり鉄道のキップ売り場かなんかかと思ったんですよ。

そしたらアンタ、わざわざ私の宿を探してくれてたらしく、近道してサクサク行ってるわりには途中道理でおっさんたちにやたら何かを聞いてたなと思ってたんですが、たぶんホテルの場所を聞いてたのね。

でも着いた先のオフィスのおばはんも私も会話が噛み合わなくて

???

なわけですよ。

とりあえず鉄道の切符買いたいと言いましたが、

スリープ?

と聞くので、

はい。寝台車両で。下段がいいです。

と言うと向こうが

???

そりゃそうでしょう。ここただのホテルですもん。


んで、400バーツって言うから、えらい安いなと思い、画像保存してた料金表見せたんです。でもわかってない。


じゃあこちらですってカギ持ってどっか行こうとするから

ここホテル?

と聞くとハッキリ

イエス

と言われたわけです。

ノーノーノー!!
列車でバンコク行くっつってんじゃん!!!
(しかも何度も)

そこで私の言うバンコクをついに理解した彼ら。

おばはんも

なーんだ!見たいな感じで笑って、トゥクトゥクの
20バーツだけが爽やかに消えて、私もここを去りました。




四時間。四時間この何もない駅で待ちました。




プリングルスしか食べてなかったんで、食堂車でやっと晩御飯。

でも胃痛なので半分残しました。

人生初めての食堂車!


めちゃイケのガリ子みたいなウエイターさんが、にっこり笑ってスマホの充電までしてくれた。

人はみかけじゃないね。

そうして朝の五時まで眠ったのでした。
途中腹痛でトイレ二回。

早く良くなれ。胃と腸。

Friday, September 25, 2015

http://masamiuehara.blogspot.com/

1

belmondo

旅ブログやってます。2015年に1年2ヶ月の世界一周達成しました。フィレンツェにも絵画留学。訪れた国は50カ国以上。そのブログを共有します。あと、時々博多弁講座やろうかと思ってます。 https://nelllaforestasilenziosa.blogspot.com/

NIRVANA The great trip 世界一周

2015.9.1-2016.10.28 300万で世界一周。テロ2回、睡眠強盗1回、肋骨折1回、パソコン死亡。だけど経験はプライスレス。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。