妊活のことを書いてみようと思う①

入籍して一年の今日。
改めて、妊活のことについて書き記していこうと思う。

本格的に始めたのは、結婚式を挙げるちょっと前から。
ずっと気になっていた卵管の状態を調べに行ったのが2016年の12月。
そこで、卵管の両方ともが狭いという診断をされました。
詰まってはないけど、自然妊娠しなかったら、卵管を広げる手術をしましょうと言われた。


その時は、中医ドクターから漢方も処方してもらっていて、体質改善をしていたけど、卵管の問題は器質的なこともあり、やはり西洋医学の力を借りねばならんのかな?と思った。


でも、出来れば自然な形を選択したいし。
ホルモン剤を使いたくない。


なんとかならんものか?と考えていたら、結婚式の準備やらなんやらで忙しくなり、中医学も西洋医学も投げ出してしまったわけです。笑


そんなわけで、卵管狭窄だとわかりながらも、2017年6月までは何もせずでした。

fusae.com

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。