カリスマ素人女子大生

女子大学生。 勉強したことや日々考えたことを綴ろうと思う。 興味がある分野はテクノロジー、デザイン、美容、グルメ、旅行。 英語もできるようになりたいなあ〜〜。頑張るぞ!!

「イシューからはじめよ」をまとめる⑤

第4章 アウトプットドリブンー実際の分析を始める

アウトプットを生み出すとは
トラブルをさばく
軽快に答えを出す

アウトプットを生み出すとは
いきなり飛び込まない:サブイシューを見極めその後の道を大きく左右する大切な部分に最初に手をつける。そうすることで本当に検証できるかわかる。大きく左右する崩れてはいけない部分とは前提と洞察であり、空(課題の確認)と雨(課題の深堀り)の部分である。

「答え

もっとみる

「イシューからはじめよ」をまとめる④

第3章 仮説ドリブン②ーストーリーを絵コンテにする

絵コンテとは何か
軸を整理する
イメージを具体化する
方法を明示する

絵コンテとは何か
絵コンテは設計図のようなもの。ストーリーラインに沿って、分析イメージや分析手法や情報源をまとめる。どんな結果を得たいがためにこんな分析が必要と逆算して大胆に思い描くことが重要。

軸を整理する
軸を整理するとは分析の枠組みづくりのこと。そもそも分析とは比較

もっとみる

「イシューからはじめよ」をまとめる③

第2章 仮説ドリブン①ーイシューを分解し、ストーリーラインを組み立てる

イシュー分析とは何か
イシューを分解する
ストーリーラインを組み立てる

イシュー分析
「解の質」を高め全体像を明確にすることで生産性向上
→「ストーリーライン」「絵コンテ」の2つでイシュー分析という
ストーリーライン作りは「イシューの分解」、「それを組み立てる」こと

イシューを分析する
意味あるイシューの分解とは、答えを

もっとみる

「イシューからはじめよ」をまとめる②

第1章 イシュードリブンー「解く」前に「見極める」

イシューを見極める
仮説を立てる
よいイシューの3条件
イシュー特定のための情報収集
イシュー特定の5つのアプローチ

・イシューを見極める:相談する相手を持つ
本当に意味のあるイシューを作り出すためには専門知識を持つ人や詳しい人に話を聞く必要がある。

・仮説を立てる
仮説を立てると、イシューの答えを出せる。イシューの答えを出すための有効な方

もっとみる

今日考えたこと

非常に眠いので今日はズルをする!!

本も少ししか読んでいないので普段考えていることや今日考えたことを述べてみる。

最近、少しずつ人との関わりを増やそうとする中で人間関係はよく分からないということがわかった。自分が深く捉えていたことは他の人からしたらしょうもないことだったり。相手に良い印象を抱いていなくてもうまく人間関係をこなせる人がいたり。本当に人間関係よく分からないと思ったので、より多くの人

もっとみる

イーロンマスクNeuralinkについて

Neuralinkとは
イーロンマスクさんが長期目標にAIとの共生を掲げる事業。脳とコンピューターをつなげる。

 細い糸のようなセンサーと小さなチップから成るN1インプラントを脳内に埋め込み、脳の信号を読み取る(仕組みはこの程度しか分からなかった笑)。この埋め込みを行うためのロボットまで作っている。

 まずは意思表示の難しい患者に向けて、考えるだけでコンピューターに文字を打ち込めるよう実用化す

もっとみる