弁理士試験の答案講評

25
ノート

答案講評例㉕:令和元年 商標

【形式面】 ・小問ごとに1行空けて解答していますが、詰めて解答してください。 ・添削でも指...

答案講評例㉔:令和元年 意匠

【形式面】 ・小問ごとに1行空けて解答していますが、詰めて解答してください。 ・添削でも指...

答案講評例㉓:令和元年 特実 問題II

【形式面】 ・小問ごとに1行空けて解答していますが、詰めて解答してください。 ・根拠条文を...

答案講評例㉒:令和元年 特実 問題I

【形式面】 1. 小問ごとに1行空けて解答していますが、詰めて解答してください。 2. 各問ご...

答案講評例㉑:平成30年 商標

平成30年の商標の答案について、偏差値で54程度はあると考えます。  問題Iについて、3条2...

答案講評例⑳:平成30年 意匠

平成30年の意匠の答案について、偏差値だと55前後だと考えます。  問題Iについて、項目はす...

答案講評例⑲:平成30年 特許・実用新案

平成30年の特実・問Iの答案について、偏差値では54点だと考えます。  問1(1)はOKです。  ...

答案講評例⑱:平成29年 商標

平成29年の商標について、偏差値でいうと、59以上はあるだろうと考えます。 問Iは、パーフェ...

答案講評例⑰:平成29年 意匠

平成29年の意匠は、偏差値としては53程度だと考えます。 問I問(1)について、靴下のかかとの...

答案講評例⑯:平成29年 特許・実用新案

平成29年の特実・問Iの答案について、偏差値でいうと少なくとも54はつくと考えます。  問1(...