【答案構成】平成27年特・実 問題I 答案構成

平成27年の特許・実用新案の問題Iについて、答案を作成しました。答案の全文は、以下のリンク先で公開しています(PDFファイルをダウンロード)。

【解答例】論文式試験 平27年 特実I
クリック⇒ https://benrishi.booth.pm/items/1310503

この問題の答案構成は以下の通りです。

問(1)について
 パリ2(1) ⇒問題点⇒パリ4
問(2)について
1. とらなければならない手続
 (1). 翻訳文の提出(36の2②)
 (2). 出願審査の請求(48の3)
48の2
2. 上記の手続が可能な期間
(1). 翻訳文の提出
 1年4月以内(36の2②)
(2). 出願審査の請求
 3年以内(48の3①)
3. 上記の期間を経過したときの手続
(1). 翻訳文不提出の場合
(2). 出願審査が未請求の場合 
問(3)について
1. 拒絶理由
38条(49-2)
2. 理由
問(4)について
1. 論点
(1). 「刊行物」(29①3)とは、
(2). 「頒布」(29①3)とは、
2. γについて
 (1). 「刊行物」あてはめ
(2).  「頒布」あてはめ
(3).  結論:当たる
問(5)について
1. (i) A2のロについて
(1). 結論
 新規性喪失
(2). 理由
2. (ii) Bのロについて
(1). 結論
 新規性喪失しない
(2). 理由
「意に反して」(30①)⇒30①
                                                          以上

なにかご不明な点やご要望があれば、下記からおたずねください。
https://marshmallow-qa.com/benrishi


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。