beyondbody

身体とエネルギーのメンテナンスをお手伝いするセラピスト&ヨガ指導者。2002年よりイギリス・ロンドン在住。バレエと乗馬と自分の中にある感覚を言語化する練習中です。

カフェで支払に1ポンドコインを出したら「これユーロだよ」と言われた。手持ち外貨お財布分けているからお釣りか何かで紛れたらしい。以前はポンドの方が断然強かったから騙された感があったけど、今やお得感しかない。

2年振りにロンドンに戻ってきたクライアント夫婦からの依頼で訪問施術。帰り際、前回会った時にはまだお腹の中だったマルコくん(1歳7ヶ月)が自主的にバイバイの投げキッス!

さすがラティーノ。
あまりの可愛さに1日の疲れが一気に吹き飛びましたよ。

神さまなのはお客様だけではない

私は自分の顧客だけでは仕事が足りない時には、マッサージに限っては登録しているエージェント経由でも仕事を受けている。そうして出会ったクライアントから、施術後に次回からはプライベートでお願いしたいと言われることが良くある。

厳密に言えばエージェントのクライアントを横取りしない、つまり個人の連絡先を教えない、という契約があるのだけれど、私は断ったり説明したりするのが面倒なので、名刺が欲しいと言われれば

もっとみる

風邪と花粉症

花粉症シーズン中は、風邪の引き始めをミスることが多い。

引く前のなんとなく風邪引きそう、というタイミングでエキナセアを飲めばかなりの確率で回避出来るのに、気付くのは抗ヒスタミン剤が効かなくて、これは…というパターン。ちなみにエキナセアは風邪を引く直前に気付いて取れれば最強です。

幸い今回は3日くらいで良くなったのですが、感覚的にあまり食事を取らなかったのが良かったのかもと思っています。絶不調の

もっとみる

恋の相談

久しぶりにアシュタンガヨガの先生サッシーのクラスに参加。彼女とはもうずいぶん長い付き合いで、私自身アシュタンガはある時期そこそこ練習はしていたものの専門は別の流派だというのに、彼女のアシュタンガワークショップで何度かアシスタントをしたり、レッスンでデモンストレーションをしたり、シークエンスの意見を求められたり、と信頼してくれている様子。彼女はなんとも個性的というか、まあ表面的にはオレ様系で、ヨガを

もっとみる

今年は6代目

去年は種があまり取れなくて、今年はダメかもと思ってなかなか種蒔きに踏み切れず、やっと蒔いたのが6月30日。

不安が大きかったので、手をかざしてレイキセラピーをしてみたり、がんばれーと励ましてみたり。

そして7月5日の朝。

見えるかしら。左上と右上と中央下にちっちゃい芽がでた!
今年で6代目。7年前に買ってきてもらった種が最初で、それからは毎年前年に取れた種から育てています。

芽が出てから2

もっとみる