見出し画像

しみるnoteはじめます!

 初めまして!農と食が大好きな男、山本皓太と言います!「しみるメシ」という1人暮らしで外食・中食(お惣菜とかお弁当を買って家で食べること)中心の食生活の人がふと虚しさを感じた瞬間に心にしみる様なお料理を届けられるサービスを作っています。mocchiという団体(今夏法人化します)でやってます。

 僕は、普段は神戸大学の法学部生とし法律とか政治とか勉強してます。ですが、食の楽しさを感じすぎていて、それをどうにか他の皆に味わってほしい!と奮い立ってしみるメシのサービスを作りはじめています!

そもそも「しみるメシ」って何なの?

 しみるメシとは、「作り手(食材の生産者・調理した方)の想いやこだわりを知りながら食べるごはん」のことです。いわゆる”おふくろの味”がイメージとして近いです。実家を出て一人暮らしで、まあ無難に楽しく暮らしていて帰省することも多くない、が、たまに帰ったときに飲むお母さんの味噌汁うまいんだよな…という感覚を、「しみる」と表現しています。この「しみる」感覚を生み出しているのは、お母さんからの思い遣りだと思うんです。普段食生活乱れてるだろうからせめて帰省した時ぐらいは野菜とらせてあげたい、とか、小さいころからこの子は味噌汁好きだったから作ってやろう、みたいな心配りが「しみる」の要だと思っています。そして、1人暮らしの生活の中でも、そんな「しみる」感覚を味わえる食事体験を届けたいと思っています。

しみるメシの現在

 そんなサービスを作りたいと思っていて、現在はWebサービスとして絶賛作成中です!様々な障壁があるのですが、着実に登っています。着実に登っていますが、壁を超えるのに時間がかかるのは事実です。

 そこで僕は感じてしまったんです。「早くしみるメシ届けたいんだけど…我慢できない!!!」ということで、

 僕が自ら作り手になって、しみるメシ作っちゃおう!を初めました!


 第一回しみるメシご飯会!

 今回は、友人の夜ご飯を作らせてもらってきました!

 メニューは、
・冷製トマトそうめん
・ささみの梅和え
・もやしナムル
という、ひんやりさがしみわたる系のしみるメシです!この日は日中30度近くまで上昇してすごーーく暑かったんです。加えて、彼は、普段は外食・中食が多めとのことだったんで、あまり野菜を食べる機会は多くないんだろうと推測し、野菜ふんだんに使ったさっぱりしたメニューにしました!

 弊団体では神戸市の農家さんのお野菜・加工品を露店販売・宅配しているのですが、今回の食材の中では、トマトときゅうりが提携農家さんのお野菜でした!食材や農家さんのお話を交えながら作っていると、友人が、

それ(神戸の農家さんが作ったってこと)知って改めて見ると、(きゅうりを指しながら)美味しそうに見えるな~

と言っていて、フムフムまずは、ストーリーがあった方がおいしさ増すのだなあと思ったり。

 彼とじっくり話すのは結構久しぶりだったので、お野菜・農家さんのお話以外にも、近況報告をし合ったりしながら、、、完食!

 お代わりもしてくれてまじでありがとう!おそまつさまでした!結構トラブル発生したけどごめんよっ、第1回に協力してくれてありがとう!!実際、LINEでも彼にありがとうって伝えたら、

こちらこそ(ありがとう)!めちゃQOLあがったわ!

と帰ってきたんで、お、ちょっとはしみたのかな!?と勝手に思っております!

 ・・・と、こんな感じでしみるメシレポート書いていくんで、また見て下さい~!次は来週ですね~~!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただくサポートは、「しみる」や「おくる」の研究・推進に使わせていただきます。

バスタブから溢れんばかりの涙でそうです><
22

モナ

しみるメシという事業を作っています! 『しみる』を作ったり考察したりしたまとめを作っていく場所にします。

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。