むらにつもるこえ


この続きをみるには

この続き:33,060文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
へんな村、失恋して砂になる男、ブログ飯に翻訳――現代の寓話やらじぶんと他者の不可分な語りやら、いろいろがんばっている時代の実験とか失敗とか小説集。

収録作品 ◼︎むらにつもるこえ(95枚) ◼︎干乾びた胎児(30枚) ◼︎皮を剥ぐにはうってつけの日(150枚)

または、記事単体で購入する

むらにつもるこえ

大滝瓶太

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたご支援は、コラムや実作・翻訳の執筆のための書籍費や取材・打ち合わせなどの経費として使わせていただきます。

6

大滝瓶太

短編集その1『皮を剥ぐにはうってつけの日』

収録作品 ◼︎むらにつもるこえ(95枚) ◼︎干乾びた胎児(30枚) ◼︎皮を剥ぐにはうってつけの日(150枚)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。