情報に振り回されていませんか?

おはようございます、最近はあらゆる情報がそれこそ簡単に手に入るようになりました。
そして、それはある意味人から考えると言う力を奪っているように感じています。
スマホを片手に検索すれば・・・それこそ情報が得られる時代です。

それこそ、スマホで検索すれば答えが得られる、その答えが正しいか否かなんて考えません。
そこに答えがある、だからそれが正しいです・・・。
みたいな。

なんか、言ったもの勝ちみたいな雰囲気なのですね。
物事の本質を知るには、人のノウハウを受け売りではうまく行かないのです。
他人の成功法則を聞く、ここまでは大事です。
体験談を聞く、もしくは、読みます。これも大事かと思います。

しかし、そこでそのまま自分にその経験を当てはめることができるでしょうか?

ある人が成功したノウハウ、そのまま自分に持ち込んでうまく行くのでしょうか。
案外、そうしたセミナーを実施する人に限って、自分自身が成功した本質を理解していないのではないかと思うときがあります。

私はいつも、ノウハウなどを聞いたり、本で読んだときには、その本質はどこにあるのか?と言うことを意識するようにしています。

まぁ、それを私は、「根」という言い方をしているのですが、

「不変の真理」という言い方をしても良いかもしれません。

そうした真理を知ることが出来れば、それを自分に合わせた形に修正することもできます。
逆に、真理をしらないまま、他人のノウハウを自分に移植しても上手くはいかないでしょう。

本当に大切なことは、そうしたノウハウをそれこそじっくりと反芻して考慮して抽出される言葉を自分の中にどのように落とし込んでいくか・・・これが大事なのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

blackcat

鉄道ジャーナリスト&日本国有鉄道研究家の加藤好啓です。こちらでは、鉄道にかぎらず、ちょっとしたエッセイ風の書き物などをできるだけ毎日投稿させていただいております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。