自己紹介をつくってみた。

初めまして。
画家、イラストレーターの久遠青です。

この5月より『前田デザイン室』の3期アンバサダー枠に入りました。
最近前田デザイン室でnoteを使った自己紹介が流行っているようなので、私も自己紹介リレーに便乗してみます。

はじまりはじまり。

【久遠の地図】

久遠について記された地図。
この中から、今日は一部を紹介します。

1990年8月、兵庫県加古郡稲美町というド田舎に生まれました。

幼少期は身体が弱く、頻繁に病院に通って点滴生活をしていたことも。
性格的にもあまり外で遊ぶタイプではありませんでした。

ただ、両親が体育会系だった影響なのか、お出掛けやアウトドアは大好き。
子供の頃は水族館やフラワーパーク、プラネタリウムなど、数えきれないほどつれていってもらいました。

両親のそんな間違った教育により、骨やクラゲや星が大好きな文化人として、すくすくと成長していきました。

地図にはすっかり書き忘れてたんですが、国内外問わず旅行するのが好きです。

特に好きなのが地元でもある兵庫県。
現在は大阪に住んでいるのですが、地元大好きマンなので、旅行先には兵庫県を選ぶことが多いです。
とくに城崎が好きで、ほぼ毎年のように旅行しています。

そんな地元愛に溢れる私が、地元旅行以上に愛してやまないのが映画です。

観る映画はDVDも含めると年間50本以上。
ホラーはちょっと怖いんですが、それ以外はジャンルとか気にしません。
実写ロボット系やSFアクションなんかをよく観ているかも。

MARVELシリーズは特に大好きな作品。
中でもアイアンマンが大好きで、映画は何度も見返しています。

アイアンマン(スターク氏)役の俳優、ロバート・ダウニー・Jrも好き。
シブくてかっこ良くていいですよね。
日本人だと渡辺謙さんが好きです。

映画についてなら一生語ってられるのですが、今回はこのへんで。

子供の頃は大好きだった絵を描くこと。
両親に反対されていたこともあり、高校卒業前にはきっぱりと絵を辞め、それから8年ほどは絵を描いていませんでした。

大学では福祉の勉強をして、卒業後は福祉用具の仕事に就きました。

仕事を始めて2年ほど経った頃、新しい趣味としてなんとなく絵を描き始めると「やっぱり絵が描きたい」と思うように。
そうして会社員を辞めることを決意して、今年の10月よりフリーランスになります。

…とは言いつつ。
実際は速読講座やビジョンボードのワークショップなど、しばらくは同時進行しながらの活動になります。

速読もビジョンボードもどれも楽しいから、しばらくはこれでいいんです。

でも、やっぱり絵を描くために会社を辞めるので、将来的にはちゃんと絵の仕事一本にしたいなと思っています。

ビジョンボードに作った夢を叶えるために、がんばっていきたい。

長い自己紹介にお付き合いいただき、ありがとうございました。

自分のどんなところを紹介すればいいのか。
なかなか難しいなぁと思いました。
趣味の旅行を描き忘れてるし…(笑)

こんな感じですが、これからは絵描きとして講師として、がんばっていきます。
応援してくださる方がいたらうれしい。

今後とも久遠青をよろしくです。
おわり。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

久遠青

久遠青という人。

自己紹介など。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。