オムニバス      181031



そういえば昨日シャバの本屋に行ったときに

『自己愛性パーソナリティ障害』の本が置いてあった。

薄い本でイラストが多いやつだったからその場で全部立ち読みしたんだけど

すっごく分かりやすかった!

その本でもDVになりやすいとかパワハラについても書いてあったけど

この本は

『自己愛の人間はこういう人間でこうしたら今より生きやすくなるよ』

的な視点で書かれていたので当事者としては

「あーそうそうそう!そーなんですよ先生!いやーよくお分かりで!」

ってカンジだった。

世間では無条件に加害者扱いされちゃうから

当事者があれ読むとちょっと救われたような気分になる。

あの本精神科のクリニックとか学校とかに置いてくれたらいいなー、

とか

電車とかバスで読む人増えたらいいなー、

とか

なんとなくそんな風に思った。

あの本売れたらいいなー、いいなー。





で、自分が購入した数学書は・・・

こりゃー、もう決まる!ガン決まりする!という自分的大正解の本で

ハマりにハマってて

「この本は第二次自分革命の本になるわー」という予感がしている。

第一次は「徹底的に微分を極める」だったけど

第二次は「徹底的に虚数を極める」になる。

”虚数は空想上の数ではなく実数を拡張したその先にある数である”

いやーマジでそう。こりゃーくるね、ここよホント。

自分の行動傾向として

「自分が完全クラッシュしたときに数学に没頭する」という

謎パターンがある。

これ第一次のときは「とりあえず正気を保つため」ってだけでやってたけど

第二次は自分がどういう人間でどういう精神状態なのか自覚出来てるから

「あーだから数学に没頭するんだな」と少しだけ理解出来てはいる。

自分の場合

多重人格だからか?自己愛だからか?

こう、「ちゃんと根がはれてない」というか「軸がふらつく」というか

なんかそういう不安定感があるように思う。

クラッシュしたときだけこうなるのかなー?と思いきや

どーもそうではないような感じで多分日常的にそういう状態なんだと思う。

それがクラッシュしたときに露呈するだけって話で。

だから軸強化だとか根っこの部分を突貫工事して補正したりを無意識的にしようと思って数学をやるんだろうなーと。

「根がはれてない」っていうのは自分感ゼロのことで

「軸がふらつく」のは人格がワラワラいて軸から軸へどんどん動いていくからってことだと

今はそういう当事者感覚がある。

んで、自分の場合は「支配力ありすぎる型」だからそれを応用利用して

「根がはれてないならいっそのこと重力無視して宇宙方向に飛ばしちゃえ」

ってことで

軸がワラワラいようが、軸移動でふらつこうが、

それには影響を受けない宇宙方向にいるから

毎日野外ライブで「空間支配」する、と。

だからそういう自分の実態を目に見えて理解するには

「実数じゃなくて虚数のほうが掴みやすそうだ」と思った。

ここでローマの哲学者とかなら

「それはもはや理性では説明できない、超自然である!」

とか言うんだろうけど、

「現世に神などおらぬ。あるのは現実だけ。」

というのが自分の主張なので

むやみに神思考に走りたくないなーとかもなんとなく思ったり。

いやー、今回のあの本は手に取るべくして取っためぐりあわせを感じる。

将来、こういう自分が作った「軸のない数学」だとか「規則性のない数学」

っていうのを新ジャンルでつくったら面白そうだなーとか思ってるけど

「お前そんなこと言う前に早くシャバ復帰しろよ」ってカンジなので

密かに数学しながらシャバ復帰を目指す方向で行こうと思う。

んで、どーもやっぱり物理は必要なのでそこも勉強する、と。






しかし昨日久しぶりにシャバの空気を吸って

「あー、ほんとに2ヶ月引きこもってたんだなー」と実感した。

コートを着てる人もいたし、来年の手帳やカレンダーを売っていたり

年末恒例の道路工事に早くも取り掛かっていたり

そういうのを目の当たりにすると

自分が季節も忘れて時間も忘れてただひたすらに自分と向き合う為だけに

2ヶ月費やしたんだなと、ホント思った。

ホントは9月ムチャクチャ忙しくなる予定だった。

でも自分がこういう状態になってしまったので全部断った。

もう終わってしまったので仕方がないことだけど

来年の今頃はムチャクチャ忙しく動けるようにしておきたいなと

なんとなく思った。

母親は「焦らなくていいよ」と言ってはくれているけど

自分が学者とか研究者とかだったらねー、いいんだろうけどねー

そういうわけにはいかないからねー。






拙い文章お読みいただきありがとうございました。





 #ライフスタイル #メンタルヘルス #自己愛 #パーソナリティ障害 #人格 #多重人格 #精神 #心理 #シャバ #本屋 #数学 #没頭 #自分革命 #第二次 #実数 #虚数 #軸 #重力 #宇宙 #支配 #空間 #物理いる #空気 #復帰 #オムニバス 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

thank you!
2

自己愛性パーソナリティ生涯

自己愛性パーソナリティ障害の当事者です。(30代女) (7年前すでに人格障害と診断されています) -----当事者による自己研究-----
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。