• 感じたことを思想に変えます。考えをもとに世界を見、また感じます。その繰り返しを、言葉にしています。
    1フォロワー
  • 毎週末、起こったことと感じたことの記録として、人生の忘備録を残しています。
    1フォロワー
固定されたノート

たばこの価値:無用と必要のあいだ

24歳から26歳の間、JTというたばこ会社に勤めた。そして、2018年夏、働く場所を変えた。何を残せて、何を学んだのか。未熟な自分を育ててくれた場所、商材とは何だったのか...

起業 海外 複業 20代キャリアの全部乗せ: 「普通だった男」が20代に贈る、人生と仕事の目標を叶える自己投資10の考え方

起業、海外、複業、スタートアップ、AI、ビッグデータ等、20代若手社会人がピンとくる単語がオンパレードな男がいます。足立愛樹さんです。 2012年立命館大学理工学部を卒...

4つの仕事の発達段階:肚で対峙し、身体は空に、頭は好奇心で満たされる

仕事と自己の関係性について、4つの発達段階が考えられる 第一段階:経営者の一資源 第二段階:肩書主義からの脱却 第三段階:成果神話をナチュラルに無視 第四段階:息を...

夏季休暇 day1 さあ、夏が来た

今日から二週間ほど夏季休暇に入る。せっかくなので、メモに残すことにする。この期間で答えを出したい事項は、以下の二点。 ① 時間を投資する対象を定める ② 具体的な...

新婚で遠距離:夫婦の結びつきについて

人生の節目は、いつ誰の上にもある 2019年5月1日、元号が変わった。前日まで特別なにか興味があるわけではなかった一日。自分の影響力が及ばない範囲のことは考えない、と...

weekly review(1/19~1/25)

今週は過ごして気づいた2つのことを書きます。 深堀ると長くなるので要点だけ。 ①観葉植物と美について ②ソファーと体験価値について ①観葉植物と美について 社会人...