見出し画像

小児病棟にも成人病棟にも病院全体にボードゲームが浸透したらいいのにな。

こんにちは。ボードゲームで考える力を養うクリプトメリア自由が丘店です。

本日午前中、病院に立ち寄っていきました。(私が怪我や病気をしたというわけではありませんっっ)。最近は病院内にカフェやコンビニが入って、昔のどんよりとした電気も暗めで消毒液の匂いが強くて・・・というのは減りましたが

やはり、病院は入院している人にもお見舞いに行く人にも、何だか見えない不安がのしかかりますね。

小児病棟には、キッズルームや院内学級が備わっているところが多いのですが、まだまだ長期入院している子どもたちが、遊びながら学べるような場所は少ないような気がします。大型のボードゲームは置き場所がなくても、カードサイズの小さなボードゲームは沢山あります。その中に読み書きができるもの、数字を鍛えるもの。語彙力を増やしたり、思考力を鍛えたり楽しく学べるものがたくさんあります。カラフルなコマやボードに子どもたちの目は輝きを増します。

あわせて、成人病棟にも是非待合室などにボードゲームを置いてほしいなぁと切に願っています。大人の病棟は特に大部屋は驚くほどにカーテンがひかれて、隣に入院している人の顔さえわからないほどです。(少し言いすぎですが・・・)短期入院でも、長期入院でも24時間以上、そこで同じ時間を過ごすのだとしたら、少しでも笑える時間、身体を動かすことは無理でも脳を動かす時間を作ってもらいたいのです。ただでさえ病気ということで体も心も苦しいのですから。。病棟内が笑顔に包まれたら、こんなに幸せなことはないでしょう?

今日も待合室で少しだけ小さなボードゲームをしたら、「ほぉ!!」と面白がってくれました。小さな子どもたちも、大きな大人たちも病院という限られた空間の中で共に遊び学びあえる場所がつくれたら嬉しいです。

ボードゲームの種類や遊び方などはお伝えに参ります!是非、うちの病院でやってくれない?などのお問い合わせありましたら個別にご連絡いただけると嬉しいです。

なぜ、私が病院などにこだわるかというと・・こちらのNOTEをご参考いただければ嬉しいです。すべての学びは遊びから♪

https://note.mu/boardgamejapan/n/n5c8c0fa4b8cd

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。


【4月・5月イベント】抜粋

第14回 5月4日【奥沢】ボードゲーム会 100名も入る大規模な場所での開催です。是非是非ご家族でご参加ください♪

5月8日(水)11万部突破の記憶の魔術師から、脳の記憶力について学びませんか♪

*5月19日【木】【就職・転職・本格的に始まる前にボードゲームで体験しませんか】

★☆ボードゲームで考えるクリプトメリア自由が丘店について★☆

クリプトメリアではボードゲーム販売・ボードゲームスペース・ボードゲームを使った企画やイベントも請け負っております。

また、併設する店舗でグレートキッズ幼児教室も開校中。幼児教室の50分体験も承っております。

グレートキッズ幼児教室についてはこちらをクリック

→ボードゲーム販売やボードゲームスペース・イベント委託などはこちらをクリックしてください。

ボードゲームで考える力を養うクリプトメリア自由が丘店


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

自由が丘駅 徒歩2分の場所で親子で楽しめるボードゲーム(カードゲーム含む)の店舗と、グレートキッズ幼児教室を併設した【ボードゲームで考える力を養うクリプトメリア】を展開中

O(≧▽≦)O活力になります♪
5

クリプトメリア自由が丘店の てんちゃん

自由が丘にある【ボードゲームで考える力を養うクリプトメリア自由が丘店】店長。ボードゲーム販売・ボードゲームスペースの他、ボードゲームを使って幼児教室、低学年向けの塾への企画運営やワークショップ、イベント企画運営。

コメント1件

こんにちは、初めまして山本です。ぼくもそう思っていたのですが、いざ自分が入院してみると入院患者さんって様々で、多くの方は積極的に他者とのコミュニケーションから遠ざかっているような感じがしました。まして患者さんが自らの意思でゲームを楽しむには超えなくてはならない高いハードルを感じました。
この僕でさえ、幾つか持って行ったゲームは、結局一度も誰とも遊ばずに持って帰りました。
きっと気軽に話しかけたり相談にのってくれる院内コンシェルジュのような触媒の役目をしてくれる人がいれば、良いのかなと思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。