【詩】 Hello World


Hello World

ボクの声はキミに届いているかな

ボクらが世界を共有するものであるなら
きっと届く
そう信じているんだ

そして

ボクの声がキミに届くのであれば
ボクはこの世界に存在できる
そう感じているんだ

Hello World !
Hello World !


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます、これでまた頑張れます!
10

くにん

コメント6件

くにんさん。こんばんは。Noteはじめました。こちらでもよろしくお願いします。以下、長女さんより、「くにん様の詩って、歌詞のワンフレーズみたいです。なにかの曲みたいな感じがして素敵ですね」と言っておりました。ちこちで創作しておられるのが、バイタリティを感じます。noteでもそのうち小説も読めるのでしょうか?
本さん、こんばんは!
こちらでも、よろしくお願いします!!
幅広い活動とお褒めいただいて恐縮ですが、noteでは「コトゴトの散文」で発表した過去作を載せていっております。(*^^*)  せっかく作った作品なので、よりたくさんの人に見てもらえたらいいな、という思いです。
noteは、長い文章を打つと「短くした方が良いですよ」とアドバイスが出るぐらいなので、みなさん短めの投稿をされているような気がします。
ちなみに「Hello World」って、ワードプレスでブログを作成したときに、最初にデフォルトで入力されているんですよね。ブログって、そういう世界なんだなぁ、と思った次第です(^-^;
くにんさんに、時折コメントいただいていたのに、自分はというと、くにんさんの作品を、しっかりと読み解こうとか、理解しようとは、していませんでした。他の方の作品も同様に。サクサクと軽い気持ちで読んでいました。本当にごめんなさい。なんだか反省とともに、自分と他者と世界と、存在や認識について、考えさせられました。特に以前読ませていただいた、この短い詩は、心に残っています。他者がいるから自分がいる。きみがぼくを認識するから ぼくが存在する。相手への理解と優しさ。短い中に、とても大切な事が、シンプルに、でも、語りすぎず。とても好みでした。また少しずつ、読ませてください。🙌ps.くにんさんのこの詩から着想を得て、次の作品を書いています。
fuyuno coatさん、こんばんは。ご感想いただき、ありがとうございます。とても嬉しいです! 最近、自分の作品が長くなりがちだなぁと思っていたこともあり、改めてシンプルの力を気づかされました(>_<) 僕も、時間の制限があるため、「なかなかじっくりと読めないなぁ」と感じること、とても多いです。また、お時間のある時に、少しずつ読んでいただければ、とても嬉しいです。
fuyuno coatさんの次回作、楽しみにしております!! ワクワクです!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。