見出し画像

Maker前夜のおはなし(1)

こんにちは。フクシャチョーです。

さて、今年も10月にシンガポールメイカーフェア(Singapore Maker Extravaganza)に出展します!

まだまだMakerとして活動を始めたばかりなのですが、

どうして、ものづくりを初めて、各国のMakerFaireや、その他のガジェット出展イベントに出るようになったのかの、お話をしたいと思います。

2016/6/10 起業

2016/6/10に、海老名にある法務局に届け出を出して、会社を設立しました。

会社のミッション

 Using the latest technologies , create more fun and happy scene
      for "people who play music" and "people who listen to music"

何を作るか?何をするか?この時点では、何も決まっておらず・・・・

ただ、音楽が2人とも好きだったので、(特にクラシック音楽)

その分野で、何か新しい試みができればいいなあという思いや、

ちょっとハードルが高いと思われているクラシック音楽やその業界のハードルをもっと下げるような「何か」を仕掛けて、もっと多くの人が気軽に楽しめるようにならないか、

それを自分たちが作れないかということで起業したのです。


起業したものの

とはいえ、すでに何かを作っている訳でもなく、全てこれからです。

全て最初は手弁当です。

起業したてなので、何か実績がある訳ではなく、

仕事のパイプがすぐにある訳ではないので、細々とした受託仕事をしながら、何ができるかの構想を練ったり、プロトタイプを作る、といった毎日でした。


画像1

画像2


コンテストに出るとは?

画像3

ルネサスエレクトロニクスが「アイデアとエレクトロニクスをつなげるプロジェクト」とうたう「がじぇっとるねさす」は、アイデアを高速にプロトタイピングできるアイテムの提供や、コミュニティの場作り/商品化支援などのイベントを通じて「夢ある楽しいものづくり」を目指すプロジェクトだ。

しかも、一次審査に通過すれば、プロトタイプ制作用に用意されるARM Cortex-A搭載ボードやArduino互換ボードなど6種類の中からひとつを受け取ることができる!


賞金総額150万!!


それに商品化支援などもあるとな。

これは、もしかして、いい機会かもしれない。


そして、2016/9/5の一次審査に応募して、通過したのです!

GR-PEACHとロームの加速度センサーなどをゲットすることができました。


さて、二次審査は、11/25です。

コンセプトをプロトタイプとして作らねば!!


あと2ヶ月半しかない!!


さて、フクシャチョーこの時点では、マイコンボードって何?

Arduinoってなんですかね?という状態ですw


さあ、Maker前夜の始まりです。



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

FirstFourNotesという小さな会社で、音楽+ITで新しい音楽の体験を生み出したいと、シャチョーと2人でプロダクト開発中です。いただいたサポートは、部品購入や基板製作に使わせていただければありがたいです!

うれしいです!また見にきてください!
4

AtsukoShibuya/ぼへぼへ

2016/06に起業し、FirstFourNotesのフクシャチョーとエンジニアをやってます。https://firstfournotes.com 2014-2018/ 東洋経済オンラインで4コマ漫画連載 http://toyokeizai.net/category/diary

最初の4つの音の先へ

小さな音楽スタートアップが作る未来を描いていきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。