見出し画像

恥ずかしさを含んだ作品

格好悪く恥ずかしさを抱えた人間だからこそ、同じような思いを持つ人を勇気付けられるものをつくりたい。「これでいいんだ」と自分自身を肯定できるような作品をつくりたい。今まで自分が勇気付けられ、強く背中を押してくれた作品や人達のように。少しでもそういうものをつくりたい。そういう人に近づきたいと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
7

三科琢美 Takumi Mishina

心の中に生じる世界を、紙の上にペンや鉛筆を使って描いています。 つくることによって生まれたことばをありのままに記録していこうと思っています。 http://mishintakuan.tk
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。