”自分”知ってる?

いきなりだが,今年のテーマ(すでに半年過ぎましたが・・・)は,

「自分を知ること」

かなと思っている。

いい歳こいて,いまさら自分を知るって何?って思われるかもしれないが,いまだに嫁からも,

「なに考えてるかよーわからん」

と言われることがよくある。

ある程度連れ添っているのだから,少しはわかってもらいたいところだが,

いくら嫁と言えども,他人に対して自分をわかってほしいというのも傲慢な気もする。

そもそも,よくよく考えてみると,自分でも自分のことがよくわからない。

自分はどうしたいのか。

自分は何を望むのか。

自分はどのように生きていきたいのか。

等々の問いに対して,恥ずかしながら正直自信を持って答えられるものがない。なので外から見たら,この人は何をしたいのかわからないと思うのも納得できる(笑)

ということで,今一度自分を見つめ直してみようというのが今年のテーマになった。

でも自分ってどうやったら知れるのかな?

***

先日,とある講義で聞いた話の中に,

「自分の声を一番聞いていない」

というメッセージがあった。多くの人が他人を優先しすぎていて,自分を大切にできていないのではないかという内容だった。

振り返ってみると,学校では協調性の名のもとに,周りと同じことがよいことと教えられ,人間関係でははみださないように空気を読むことが美徳とされる。人と違えば認められないような環境の中で育っていく中で,自分のように息苦しさを感じている人も多いのではないかと思う。

そんなことを考えながら話を聞いていると,その講義の終わりに,不思議なことが起こった。

講義の最後に周りの人と今日の感想をシェアする時間があったのだが,

感じたことを話そうと思った瞬間,

あれ?

あれれ?

なになに?

涙があふれてきて,全く話せない・・・

まさかの号泣(笑)

自分でも全くコントロールできないほどの号泣でした。

そしてなんとか泣き止んだ直後になんとなくわかったことがある。

それは,

「いままで自分の想いより周りを優先して,自分に大切にされなかった自分が苦しくて泣いているんだな」

「もっともっと自分を大切にしてあげて」

っていう自分からのメッセージでした。
思わず,「いままでごめんね」って自分に謝ったよ(笑)

少しあやしい話になりましたが,ほんと不思議な体験でした☆

あるがままの自分を許して,

自分の声をしっかり聴いて,

自分を大切にしないとね☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

好き☆今日もあなたを応援してます😄
20

たけーし☆

教員・ライター・ブロガー。 働き方や教育,お金,健康など生活や習慣をアップグレードする方法を発信しています。 相談や連絡はこちらにお願いします⇒1210takeshi@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。