あるものないもの

分かっているようで,分かっていないことは多い。


言葉で理解していても,できないことなんて山ほどある。


***

先日,健康診断の結果が返ってきた。


健康にはそれなりに気を使っているつもりではあったが,

結果は,



”要精密検査”



らしい。


ガビーン!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


***


一人暮らしをしてみて,親のありがたさに気づいたり,


体調を崩して,健康の大切さを改めて認識したり,


職場の人間関係でもめたときに,

友達が自分を支えてくれていることに気づいたり,


そのような経験は誰しもあるのではないだろうか。


「親に感謝しよう」とか

「健康に気を付けよう」とか

「友達は大切にしよう」とか


何度も何度もあらゆるところで聞いているはずだが,言葉の意味を理解できても,心がそのことを理解しているかは別だ。


日常に起こるあらゆる出来事を通して,


「この世の中には”当たり前”なんてことなんかないんだ」


と教えられている気がするな~。


普段の生活の中では,”ないもの”に対して目がいくことがよくあるけど,その前に自分の”あるもの”に対して感謝するということが必要なんだなと思う。


「いまの自分の状況を”当たり前”と思ってない?」


ひょっとしたら今回の”要精密検査”はそんなメッセージなのかもしれない。










あ,ちなみにたぶん”痔”なのでご心配なく(笑)




今日もnoteを読んでいただき,ありがとうございました☆

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

好き☆今日もあなたを応援してます😄
22

たけーし☆

教員・ライター・ブロガー。 働き方や教育,お金,健康など生活や習慣をアップグレードする方法を発信しています。 相談や連絡はこちらにお願いします⇒1210takeshi@gmail.com

コメント2件

本当にその通りですね!私も「足るを知る」という言葉を忘れないようにしています。
日暮えむ さん
いつも”スキ”や”コメント”いただいてとてもうれしいです☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。