特権

小さいころからサッカーをしていたからか,身体を動かすのが好きで,最近では早朝にストレッチしたり,運動したりすることがよくある。


先日,そんなことを知っている友人に会ったとき,こんな会話になった。


友人「最近も走ってるの?」


自分「あー今はあんま走ってないね。最近は軽めに散歩とかしてるわ。」


友人「もうおじいちゃんじゃね(笑)」


まあ確かに散歩していると,自分より若い人に会うことは少ない(地域性もあると思うが・・・)。


でも,散歩の効果って意外とすごいことを大人になってから知った。


まず,散歩をするときに朝日を浴びるとセロトニンが分泌される。


セロトニンは”幸福ホルモン”と呼ばれ,幸福感や満足感をもたらす一助となる物質として知られている。また,脳の機能を正常に保ったり,一日のリズムをコントロールする働きがある。


簡単に言うと,セロトニンが増えると,頭がすっきりして,いい状態で一日をスタートすることができるのだ。


また,散歩することで第二の心臓と呼ばれるふくらはぎがよく動くので,血流がよくなる。さらに,運動がメンタルや健康にいいことは科学的に証明されているところで,例えば,


・学習機能がアップする

・作業記憶がよくなる

・注意力が高まる

・やる気がでる

・不安やストレスが減る


などなど,挙げたららきりがないほど良い影響があるのだ。


まあつまり,


散歩はじーちゃん,ばーちゃんの特権じゃない!(笑)


ってこと。


メンタルと体調に不調を感じる方は,一緒に散歩しませんか☆






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

好き☆今日もあなたを応援してます😄
26

たけーし☆

教員・ライター・ブロガー。 働き方や教育,お金,健康など生活や習慣をアップグレードする方法を発信しています。 相談や連絡はこちらにお願いします⇒1210takeshi@gmail.com

コメント2件

ずいぶん前に「最近、興味があるのは散歩」と言ったら、「おじいちゃんじゃないんですから」と笑われました。時代がやっと追いついてきた感じです。
川中紀行/コピーライター さん
いつもコメントありがとうございます☆
前から散歩に注目してたとはさすがですね☆散歩最強ですよね(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。