見出し画像

【子育て日記】男子は一生「浮ついてる」

最近、気づいたことがあります。

男子は何歳でも「浮(うわ)ついている」ものだ、という事実。

元気なおじさん(仮)プロジェクトでも、元気なおじさんは、元気な子供と同じ船に乗っているなあ、と感じることしばしば。それに、「50代、60代、70代の元気でやんちゃなおじさまたちのお話と、小学5年の子供たちの会話が一緒」という、とある小学校の現役の先生の証言あり。

さらに先日、小学生バスケのコーチ中に、練習応援に来てくれているママさんが、愉快に友達とふざけあってる自分の息子(低学年)に「浮(うわ)ついてる!」と叱っている場に遭遇。

その時の「あ、女性にとっては当たり前のことじゃないんだ」感(彼女はボランティアで参加しているパパさんコーチ陣にも配慮して、「ちゃんとしなさい!」と云う意味で言ってくれたのだと思いますのでそこは感謝^^)。


ママさん、多分男子は一生、それ(浮ついてる)治んない。。。。


あ、ちなみに冒頭のは今や縦に伸び始めた長男(小5)の昔(生後3、4ヶ月?)の写真です。無駄に米国生まれですが、パスポート写真に上記を使い、米国人の入国管理官のお姉さんから「おにぎりみたい!」(like a rice cake! ha-ha)と言われました^^;

それはさて置き、繰り返しますが、男子って多分、一生浮ついてて治んないんですよ。ええ。

先のママ友にも「ごめん、俺も浮ついてるし、50代や60代の先輩がたもそう言ってたし、多分治らないそれ。」って息子を叱ることの方向性を修正することを提案しました^^;

「浮ついてる」って、男子の代名詞な感じ。浮ついている個性の「良さ」を活かすしかないですねえ。。。


うちの兄弟(小5と小3)はよくケンカというか小競り合いしてますが、突然仲良い瞬間が訪れたりして意味不明です。

仲良く漫画をむさぼり読むの図

そんなお二人さん、横浜市民らしく、NISSANスタジアムでの「横浜ちびっこ駅伝」と動物園で駅伝するという「ズーラシア駅伝」に参加。

寒い中(スタジアムは風が巻くのですんごい寒いんですね)、子どもたちはもちろん、親も応援、頑張りました^^。

一方でズーラシアの名物きりんさんやゾウさんはこんな感じ。

ちょっと面白いですな。アップダウンのあるクロスカントリー競技っぽいコースで皆頑張りました^^。

最後は地元、Bリーグビーコルセアーズの応援。人気の富樫選手を擁する天皇杯を制した千葉ジェッツに1勝1敗。盛り上がりました。

頑張れアレク!

と云うわけで最近の子育て報告終わり。主に遊びの付き添いばっかですな。

男子の「浮ついてる」に相当する女子の「ほにゃらら」ってなんだろう?(女の子のママさんパパさん、情報・コメント求む!)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
10

別府文隆

新規事業コーディネーター。個人と組織のチャレンジ支援。アイデアと気づきの「仲卸」業。自由人 高橋歩WorldPeaceプロジェクトメンバー/PTA会長/コルクラボ /バスケコーチ/モテるじいさん研究家/美しいもの好き http://www.innovationgarden.me

子育て日記(男子編)

昔書いていた子育てブログ http://healthcomm.blog32.fc2.com/blog-category-2.html から、彼らも成長し中学2年と小学6年生です。 小学生は小学生なりの、中学生は中学生なりの子育て日記があると感じて、数年ぶりに再開です。当たり...

コメント2件

初めてコメントさせていただきます。お子さん達の写真がとても良かったです。「本当に仲のいい兄弟」という感じが伝わってきて、とても可愛いらしいですね(^^) よいパパさんでいてください✨
YUKIJIRUSHIさん、コメントありがとうございます^^。はい^^。パパさんエンジョイします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。