ライブハウスとフード

フードとは
ご飯。おつまみ。店舗によっては通常メニューとして
組み込んでる所もあるが都内では僅か。
一般的にはお料理好きが機材一式を持ってきて
物販スペースの1部を利用して提供する。
カレー、焼きそば等ガッツリ系からミニピザや
たこ焼き、から揚げと様々。たまにメッチャ凝ったのもある。
----------------------------------

ライブハウスの最大のライバルって居酒屋なんですよ。
僕なんてライブ見に行くつもりでも近所のよさ気な
居酒屋に吸い込まれて遅刻とか良くやります。

仕事帰りにダッシュでライブハウスに到着して
腹ペコなのにご飯ないとか地獄ですよね。
おまけに再入場不可の店だと、そのままお目当ての
バンドまで待たなきゃいけない。
ライブ終わったら速攻で外でてご飯たべちゃうでしょ。
そりゃそうです。誰だってそう。

でも、それってライブハウスからしたら痛手です。
だって売り上げよりもなによりも
色んなバンドのライブ、見て欲しいじゃないっすか。
順番組む時も「あ~このバンドのお客さんはきっと
次のバンドも気に入ってくれるんじゃないかな~」を
考えてたりする訳です。
腹減った、とか外で飲みたいって理由で
バンドを見てもらえないのちょっと悲しい。

しかし!!!それもライブハウスの勝手なエゴなんすよ。
お客さんは楽しい所に行くんです。僕もそうだもんよ。

じゃあ、どうすりゃいいの?

簡単です、美味しい酒と気の利いた食べ物があればいい。
いやいや、勿論これだけじゃないですよ。でも非常に
重要な要素であるのです。という訳で今日も全国各地の
ライブハウスでは様々な方がFOODという表記で
美味しいご飯を提供しています。実にこれが様々で面白い。

しかし、ライブハウスで料理って結構ハードルが高いのです。
店によって制約が沢山あります。大量の油使うのNGとか
煙でるのダメとか、匂いキツイのNGとか。
しかも基本暗闇ですから調理も小難しい事やるの大変なんです。

さらにオーダーから提供までの時間も重要。
5分待ってて!なんていったら次のバンド始まりますからね。
そして個人的に最も厳しいのがライブハウスって机ないんすよ。
買った食べ物を置くスペースが非常に乏しい。
つまり片手で持って食べれる物じゃないと色々邪魔なんです。

いや~自分で書いていてなんて不親切な場所なんでしょう(笑
こんな場所が居酒屋に勝てる訳ないんですよ!!!!!!
だからこそ我々は工夫を凝らさねばならんのです。

アウトブレイクにも色んな方がFOODで出店してくれています。
1コインでガッツリ食べられるものから
100~300円でお手軽に、つまめるものまで様々。
アウトブレイクは50円でゆでたまごもありますからな。
そこで僕なりのライブハウスフードで成功するコツを
つらつらとまとめてみました。

・片手で食える
大体コップもってるからね。両手ってだけで敬遠する人いる。
・提供時間が短い
バンドの合間って大体10分、その間に1杯飲んで食べ終わりたい
・小銭で買える
ポッケにはチケット代のおつりが入ってます。300円以内だと吉
・会場で誰かが食べてる
FOODをライブハウスで頼むって意外と勇気いるんですよ。
誰かが美味しそうに食べてると安心して購入意欲が増す。
・バンドマンが食べてる
これでそのバンドのお友達や客が買う確立が一気に増します
・1コイン食い放題
ひそかに業界で主流になりつつある方式。
常に出来たてなので非常に美味しく、顧客満足度が高い。
店側としても途中退室率が一気に減るのでありがたい。
深夜イベントに多いイメージ。
・一手間
業務用スーパーで出来合い買って温めるだけじゃなく
そこに自作のタレとか添え物とかでプラスアルファあるとベター
明らかにハナマサフランクフルト1本300円とか絶対買わないでしょ。
・イベントとの一体感
実はこれが一番重要。ドロくさいバンドのライブで
超オシャレな食べ物だしても全然うれないし
爽やかな日にモツ煮だしても全然うれません。
その逆でイベントと内容がはまれば、両手で食おうが
高かろうがめっちゃ売れます。

と、まあ自分なりの考えです。
ライブハウスって厨房スペースが殆どないので
自分らで毎日FOODって結構キツいんですよ。
そういう意味でも出店してくれる皆様は本当にありがたい。

ただ、びびったのがどこかのお店で出展料とられたって
話があってそんな悪徳あるんかい・・・と。
ライブハウスも様々でございますな。。。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

佐藤"boone"学

四谷アウトブレイク店長が語るライブハウス

ライブハウスについて語ってる事だけまとまってます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。