あなたが思うエロティシズムについて

男2人のみのシェアハウスの夜、「同じタイトルでブログを書こう」という、なんでもない話が立ち上がった。

これだ。


そして、厳正な審査の上、お題が決まった。


あなたが思うエロティシズムについて

まず先に言わせてほしい。

ぼくはエロに関することを書くのが苦手だ。

普段から、いわゆる”シモネタ”を言わないせいで、エロティシズムさえなんだか敬遠しがちなのです。


というか、なんなら”おっぱい”とも口にできない。

今、キーボードを打つ手が震えている。

童貞だと思ってもらって構わない。


ただ、「あなたが思う」ということで、これはこの記事を読んでくれた”あなた”が思うエロティシズムについて、ぼくが独断で語るということだと思うので、それを踏まえてなら書けそうだと思いました。


エロティシズムという言葉を聞いたとき、”あなた”はもしかしたら官能的なものを思い浮かべたかもしれない。

・浴衣がはだけてるやつ

・耳にフーってするやつ

・インリンオブジョイトイ


全部、違う。


エロティシズムは一言で表せる。




脇だ。





待って。

変態だと思ってほしくない。


ただ、男子なら誰でも一度は見たことがあるはず。


細かい説明はいらないと思う。

学生時代の、ふとした瞬間に垣間見える、脇。

なぜか露出の多い衣装でauのお姉さんがティッシュ配ってるときの、脇。

なんかもういろいろなシーンで垣間見える、脇。


わかるかな。



言いたかったことはそれだけです。

すいませんでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

ぼりさん

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。