見出し画像

先週の気になるbosyu ピックアップ!(2019/8/26の週編)

こんにちは、bosyuさん(公式中の人)です!
いつもはTwitterに生息していますが、今週からnote活動も増やしていく所存です。どうぞ、よろしくお願いします😊

今週から「先週気になったbosyu」たちのご紹介をはじめます!bosyu=採用というイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、bosyuの使い方はあなた次第!色々な切り口の「募集」の使い方があるので、自分にも使えそうなシーンがあれば、気軽に試してみてください!

それでは、先週気になったbosyuたちを早速ご紹介します👈

📍得意を活かしたbosyu

1.コーチングを受けたい人bosyu
サイボウズ 採用担当の綱嶋さんは、最近キャリアコーチングを勉強中で、練習相手となるクライアントを募集してくれています。

「コーチングの練習相手/クライアントの募集」は最近急増中!コーチングに興味をもつ方が増えているんだなぁ…!と、bosyuを通じて世の中の流れを感じるbosyuさんです。

ちなみに、綱嶋さんはbosyuを使ってメンバーを集め、銭湯コミュニティを運営されていてこちらも注目です♨️(コミュニティについて、綱嶋さんのnoteはこちら)

2.仕事の逆bosyu
逆bosyuとは「私にマッチするお仕事ありませんか?」と逆に自分で募集しちゃう仕事の探し方。デザイナー、エンジニア、ライター、通訳からバックオフィス系業務まで幅広い逆bosyuをみかけます👍

雇う側はbosyu主のbosyuやSNSページをみてマッチ度合いを確認、興味があれば「応募する」ボタンから仕事を打診するという流れです!

📍得意な人/教えてくれる人bosyu

3.先生bosyu
こちらはbosyu代表石倉の募集です。特定分野の専属コーチを探しているよう…!(石倉はどこまで進化を続けるのか…!)

「先生が登録しているサイト」や口コミで探すより「先生業を今していないけど、実は教えられる」潜在層にも募集が届きやすいのがSNSで拡散するbosyuの面白いところ。(家庭教師をイメージするとわかりやすいかも)

また、先生候補として応募する方はbosyu主のプロフィールやSNSを確認してから応募するはず。なので、0の状態から募集するより応募者とのミスマッチが少ないのも特徴かなぁと思います!

4.相談に乗ってくれる人bosyu
このbosyu見て「同じbosyu出したい!」と思ったのはbosyuさんだけじゃないはず。いつかはちゃんと知りたいけど、誰に聞いていいかわからない…(から放置状態)っていうことありますよね?そういう場面でbosyuを思い出してくれたの、ナイスだしうれしすぎる😭

費用感もわからないので相談させてとあり、相談に乗りたいと思ったプロの方も「応募する」から手をあげやすいですよね。

5.情報収集のbosyu
こちらは「自分でも色々調べてるけど、まだまだ情報を集めたい!」というbosyuの使い方です。自分の周りだけでは、得られる情報に限界がありますよね。そんな時、bosyuを活用して多くの方に問いかけてみるというのも一つの方法です!

(ちなみにbosyuさんは以前、甥っ子と虫採りをするため「虫採りのコツ」をbosyuし、FF外の方から教えてもらいました🐞)

6.息子の命名書書いてくれる人bosyu
こちらは、先週息子くんが誕生した(祝!)bosyuエンジニアころちゃんのbosyu。こういう人生に幾度とないことって、経験ないから「…で、誰に頼めばいいんだっけ?」となりがち。こういう時、一旦bosyuしてみるのおすすめです。

(bosyuさん、最近結婚写真を撮ったんですが、欲を言えば細部までもっとこだわりたかった。一生に一度なので先輩方に体験談を聞けばよかった=「結婚写真とる時してよかったこと、すればよかったこと」を募集すれば…と後で思いました😢)

📍BtoB(C)なbosyu

7.コラボ先bosyu
bosyu主の老舗和菓子店さんは、積極的にコラボ商品を展開しているそう。現在は茨城県の農家さんとコラボしたフルーツ大福(おいしそう😋)を販売中で百貨店でも好評なんだとか。他にも、楽天で人気の鶏専門店さんともコラボしたり、進行中の案件もあるんだそう!BtoBなシーンでもbosyuだと、気軽に相談しやすくてよいなぁ。

(bosyuさん的には、フレキシブルな老舗さんなのがわかるので「会社のイベントでオリジナル和菓子を作りたい!」というシーンで相談してみたいなぁと密かに思っています。)

8.アイディアbosyu
こちらは、高糖度のトマトを販売している会社さんの募集。これから、トマトの加工品の展開を積極的にしたていきたい思いがあり、アイディアをbosyuしたてみたそう🍅✨

bosyuを使うと、ユーザーと企業でもお互いに気軽で距離を感じにくいし、企業同士のコラボ相談なんかもしやすいですよね。こういう気軽なノリで企業さんがbosyuをつかってくれるのうれしいです♩

9.訳ありタイミングでbosyu
こちらは「訳あって資材が余ってしまった…このままじゃ捨てちゃうんだけど、タイミングよくこの資材使いたい人いませんか?安くします!」という募集。もし、タイミングよく印刷したい人がいて、この紙でもよかったらめっちゃラッキーだし無駄も減らせて最高だなぁと。

フードロスに取り組む系のサービスで、 余りそうな食材情報を公開して、それを安く提供する…というのがありますが、似たようなbosyuの使い方でよいなぁと思いました🤔✨

📍コミュニティ系のbosyu

10.「人見知り」が参加条件!イベントのbosyu
大勢集まるイベントに興味があるけど、初対面が多いと苦痛という人、多い気がしています。「人見知りさんでも安心して参加できる」という切り口が面白いこちらのイベント!bosyu主さん、bosyu使いがうまいなぁと😆

場づくりやイベント運営に興味がある方は、ぜひbosyuを活用して、参加者をつのってみてください♩

11.地元コミュニティbosyu
こちらは東京在住、九州出身しばりのスタートアップのコミュニティの募集。bosyuさんも実は福岡出身です。九州の人っていそうであまり出会わないし、東京に地元友達も少ないので、こういうコミュニティあったら心の拠り所がふえる感じがいいなぁと思いました😉

他にも、過去には「新潟出身コミュニティ」bosyuをみた覚えがあります!


12.先輩bosyu
bosyuさんがみつけると、つい応援しちゃくなちゃう募集のひとつです。bosyuさん自身も新卒で知り合いなく東京にきて、先輩に相談にのってもらったり、友人を紹介してもらった経験があります。そこからきっかけが生まれて今に繋がっていると思うし、小さくても人との出会いで気持ちが楽になったり、一人で解決できない悩みが解消されることも多いのでは?😉

新人広報あすきさんが、bosyuを使った出会いを綴ったnoteが素敵なので、おすすめです♩→こちら

📍(番外編)bosyuさんがテンションあがったbosyu

最後に、bosyuさん的に大注目の募集をご紹介。
サッカー総合情報サイトさんのbosyuなんですが、なんとフォロワーが118万人以上いるアカウントの中の人を募集しているんです!!

Twitter担当のbosyuさんとしては、ひゃ、ひゃく…ひゃくじゅうはちまんにん…す、すごすぎて想像つかないいい…!!!
でもサッカーとSNS好きの方には最高の募集ですよね⚽️✨

と!相当厳選したのですが…今回は13件のbosyuをご紹介しました!

ここまで読んでお分かりの通り、本当に色々な種類のbosyuがあります。あなたも、機会を見つけてもっと気軽に「bosyuしよう!」と思っていただけたら嬉しいです。

それでは、来週も、気になったbosyuをご紹介しますのでお楽しみに😊



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

bosyuユーザーさんへのプレゼント企画に利用させていただきます!

ありがとうございます!(b)💕
24

bosyu公式

SNSを使った新しい採用・転職などビジネスのつながりを応援する『bosyu』公式のnoteです。bosyuを使えば30秒で募集が作れ、応募もワンクリックで完了します!https://bosyu.me/

気になるbosyuピックアップ

その週の気になる・面白い・素敵なbosyuをまとめたnoteを毎週配信していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。