見出し画像

素人目線

理想のねじを追い求めて。
なんてのは大袈裟でけど20個ぐらい作った。これは真鍮風のフィラメント。やっと使えるレベルになってきたかなぁと思ってたんだけど職場で見せたら酷評された。悲しい。積層ピッチ粗目ってのもあるかもしれないけど表面のムラやぶつぶつ?がまだまだだそうな。自分でもまだ足りないとは思ってるけどね。常々思うけど素人目線というのはなかなか手厳しい。DIYって自己満の世界です。他人が見て驚嘆するレベルはもう職人の世界。

じゃぁ、作ってみろよ!とか言ってはいけない。その人は自分で作るつもりなんかなくて買う立場の目線で評価してるのだから。この世の中はもっともっと高品質なものが売ってます。しかも安く。素人目線はここにある。

ただしこのねじは売ってない。個人のモノづくりの価値とはここにあるんだと思う。

ちなみに、フィラメントを普通の黒や木質に変えるとずっと綺麗になります。荒がぜんぜん目立たないから。でもこの真鍮風フィラメントはうまく使えると面白いものができると思う。彫金のような装飾と木工と組み合わせると今まで作れなかったものができると思う。

まだまだ試作を続けます。よいヒントがあれば教えてちょ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ぼよん

ものづくりに興味があります。 主に木工です。電気回路も少しだけ勉強中。溶接もやってみたい。 3DプリンターやCNCも使い勝手がよければ常用してみたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。