見出し画像

ハロウィン騒ぎの制御案

アイドルヲタク研究家のこじょりんこと小城徹也です。

今年の渋谷でのハロウィンではお酒を出さないでほしいと警察からお店に通達したとか、そんなことを聞きました。

そんな押さえつけるようなことをしたら余計に騒ぎになりそうだと思ったんですが…。

じゃあどうしたらいいのか、自分なりに考えてみました。



①ゴミを拾ってきたらお酒をあげる

袋いっぱいにゴミを拾ってきた人にお酒の入った紙コップをあげる。
甘酒でいいと思う。
その紙コップにはハッシュタグ
#ハロウィン酒
とかそんな文字が印刷されてる。

②スタンプラリーをやる

渋谷の数カ所でスタンプラリーをる。
人の集まるところを分散させる。
スタンプを集めてもお酒がもらえるんだと思う。
スタンプのある場所にはイタズラができるモノがある。
めくっていいマネキンのスカートがあってパンツが見れるとか、カボチャとか何かを叩けるとか。
なるべく品のないものが良さそう。

③政治家などに演説させる

政治家に説教臭いことを話してもらうというよりかは、
スーツ姿にカボチャのフードを被らせる程度の場違い感な姿で
「盛り上がってますかー?」
とやってもらう。

④オバチャンを集める

渋谷にオバチャンが集まるような仕掛けを作る。
バーゲンをするとか、オバチャン人気のある歌手を呼ぶとか。

⑤仮装した人を表彰する

ハロウィンで仮装した人を表彰する。
表彰する仮装の姿は、若者の感覚とズレているとなお良し。

⑥今年のハロウィン衣装やロゴを公募する

渋谷ハロウィンの公式の衣装やロゴを公募する。
もちろん選ばれるのは
「これじゃねえな」
と思われるもの。



まとめ

これらが私のハロウィン制御案です。
簡単に言うと、とにかくダサくしまます。

東京オリンピックの政策とか見てると、こういうの得意そうなのに、ハロウィンではやらないのかなあ。

不思議だなぁ〜。




他の雑記はコチラ☟


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いかがでしたか? 面白かったらぜひともサポートよろしくお願いしますっ! きっとウチのアイドルやヲタクもよろこびます(*^^*)

かんちゃん「どもども、あんがとね〜」
10

こじょりん(小城徹也)

アイドルヲタク研究家のこじょりんこと小城徹也。毎日漫画更新中! たのむ!フォローしてくれぇ~っ!!! YouTube→http://ow.ly/gFEJ30oPl0z
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。