breathvoicetraining

  • ここには、福島英が、最近のQに対して、自分の考えを述べています。1つの問いから本質的に深めて説いていますので、一般向きで

「のどを鍛えたければ『北国の春』を歌いなさい」週刊ポスト(10月4日号)についての補足説明

西山、渡辺両医師の医学的説明のあとに、私の選曲が載っているのですが、表紙左端にデカデカと掲げられた、このキャッチコピーが誤解を生じてはいけないので、この記事内容...

論29.お笑い芸人もしくはお笑い出身タレントの声力

〇お笑い芸人社会  今や、TVをつけて、お笑い芸人(以下、芸人と略する)の出ていない番組はないでしょう。ビジネスからニュース、料理から家電番組、通販、CMと、あらゆ...

ヴォイトレの論点目次(本文の題と一部変更あり)

29.お笑い芸人もしくはお笑い出身タレントの声力 28.声の判断と日本人の声文化 27.人生、生活、そして声 26.声と哲学 25.マイクと歌唱の振りについて<「チコちゃんに...

論28.声の判断と日本人の声文化

〇声力はすぐわかるもの☆  他の人から「ヴォイストレーナーで○○の」と私を紹介していただくと「あ、声がよいですね」と、お決まりのパターンになってしまうことが少な...

論27.人生、生活、そして声

○死  昔、死ぬことは恐ろしく、自分は死にたくないと思っていました。ですから、他人のために死んだ人は、「すごい」と思っていました。「自分にはできない」と、いざそ...

論26.声と哲学

○哲学する心  梅原猛氏が亡くなりました。私が哲学に、そして美学に興味をもった最初が「哲学する心」という氏の著書でした。そして橋本治さんも。 自分が何者なのかも...