2018/06/19 ミシン揺れたな〜

子ども3人を大人2人で育てている我が家。息子は避難訓練が身についているようで反射的に机の下へ。僕はというと怯える娘たちを抱きかかえ、何もできませんでした。皆一緒にいるときでよかった。支援先のお母さんや子どもたちはどうしているだろう。

ただでさえこのフォーメーションで手が足りていない毎日。日々のお勤めや祖母の介護、こどもの療育、全国への出張、綱渡りのスケジュール。備えあれば・・・の一番の備えは自分が子どもたちと一緒にいる時間をどれだけ増やせるか?なわけで、改めて生き方を考えさせられた一日でした。

余震が続いて細かいことにイライラしてしまったこの二日間。たくさんのお声がけに感謝です。北摂・京都南部(淀・伏見・八幡)でお寺さまの被災を聞いています。状況確認しながら動いていきます。予定をキャンセルしてしまった皆さま、また改めて調整します。

娘が「地震」といえず「ミシン」「ミシン」となごませてくれます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Seirou Matsushima

坊さんが経をこいた

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。