クリオネ

ふらりと誰かがやってきては、話をしたり、黙ってふむふむと頷いてたり、狐につままれたような気分になったり、軽くぼったくられたり、そんな場所がある。お店の名前は【スナック・クリオネ】。noteって場所にあるみたい。

【クリオネ≒コーヒーガム】 日記だよ

こんにちは、コーヒーガムみたいな匂いがするね、そんなことを言われたことのあるクリオネです。 何年か前、復刻版で売られていたのですね。 それを噛んだ方から、いただ...

【お礼とお詫び】 日記と未公開ボツ作品よ

今日の日記 怒涛の投稿ラッシュも今日で終わりを告げます。 おかげさまでだいぶ回復してきて、明日から少しずつ働き始めます。 記念にね、いくつか私の笑える体温を 医...

【蓼、パンを食う】 #逆噴射小説大賞2019

仁志は台所から聞こえる、カサカサとした音で目を覚ました。幾分飲みすぎたか、だがたしかに音がする。 恐る恐る台所へ向かい、声を出した 「だれか、いるのか」 数秒の...

【おまかせ】  徳さんの包丁 第四話

「いや、それがさ、うめぇのよ、洋酒が香るっての?食った途端さ、ブワってさ、びっくりしちゃってさ、凄い人っているもんだよな、どこの世界にもさ」 金物屋の建が得意に...

【銃を持った鬼ごっこ】 #逆噴射小説大賞2019

「オーライィ、もう終わりにしてやるよ、何か言い残すことはあるかい」 銃口を向けられた私はふと考える。なんでこいつに、私を殺そうとしている、しかも今日あったばかり...

【明日からまた生きるぞ! by 船木誠勝】 日記だよ

はーい、みなさん、別名 混沌へあなたを誘うセイレーンこと、クリオネです。 今日も歩いてます。 両手両足に5キロずつ、重りをぶら下げて 上着がわりのマントには特殊...