計算が絶望的に苦手でも数字に強くなれる方法

「いやーなんか数字って苦手で・・・(苦笑)」

私が登壇する研修やセミナーでお会いするビジネスパーソンの皆様がおっしゃる、
もっとも多い「参加理由」がこれです。



数字が苦手。


これっていったい、どういうことを指すのでしょう。
私もこの仕事をしてきてずっと言語化し続けてきた概念。
そして私も生き物であり、世の中もスピード感もって移り変わる。

そろそろこのあたりで、「いまの定義」をしようと思います。
それはすなわち、皆さんは何をすることが「数字に強い人」に近づくのか。
その答えを提供することになると思っています。
今回の話はそのような視点でお付き合いいただけるといいでしょう。

結論から伝えます。


この続きをみるには

この続き:1,426文字

計算が絶望的に苦手でも数字に強くなれる方法

深沢真太郎 ビジネス数学教育家

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

深沢真太郎 ビジネス数学教育家

ビジネス数学の専門家。人材教育コンサルタント・作家。理学修士(数学)。国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者。国内唯一のビジネス数学エグゼクティブインストラクター。大手企業・プロスポーツアスリートの研修を担当。『数学女子シリーズ』『論理ガール』など著書累計15万部。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。