膀胱がんにフコイダン?

ぼくらの疑問集」からひとつ、調べてみました。

フコイダンエキス: この頃の僕は 癌にいいといわれていることは何でもやってみたいとあれこれ手を出したこの時は「フコイダン」 昆布のドロドロの部分のエキスなんだが膀胱癌に良いときいた一本30000円ホントに効くのかな

 フコイダンエキス、高いですね。

 フコイダンは昆布やもずくなどの藻類の粘質物(ネバネバ)に含まれる食物繊維のことです。

医薬品医療機器等法

 健康食品は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」(略称:医薬品医療機器等法)により、医薬品と誤認されるような効能効果を表示・広告することはできないことになっています(特定保健用食品・栄養機能食品をのぞく)。

 したがって、膀胱癌に効果があるという宣伝がなされていたとすれば違法、ということになるでしょう。(違法にならないよう宣伝されていることが多いです。)

 一応、前置きしておきますが、ここでは「どのような医学論文が存在するかを調べてまとめる」という目的で紹介する企画です。もちろん、特定の商品の宣伝でもありません。

フコイダン、膀胱がんの臨床研究なし

 さて、フコイダン(フコダインではありません!)を検索するといろいろ出てきます。信頼できる情報はまずはこちらでしょう。

国立健康・栄養研究所 健康食品の安全性・有効性情報

 見ての通り、がんについてのヒトの研究はありません。膀胱癌にいいという情報はどこからくるものでしょうか。

 PubMed検索してみましょう。"fucoidan bladder cancer"で検索。信頼性の高い研究が検索される「Clinical Queries」では該当研究は1件のみ。こちらは臨床研究ではなく、細胞レベルのものでした。

Park HY, Kim GY, Moon SK, Kim WJ, Yoo YH, Choi YH. Fucoidan inhibits the proliferation of human urinary bladder cancer T24 cells by blocking cell cycle progression and inducing apoptosis. Molecules. 2014 May 9;19(5):5981-98. doi: 10.3390/ molecules19055981. PubMed PMID: 24818577.

 もちろん、まだヒトでの効果が証明されたという段階ではありません。

 PubMed全論文検索では5件の論文がありますが、ヒトの研究はありませんでした。最新の研究はこちら。

Chen MC, Hsu WL, Hwang PA, Chen YL, Chou TC. Combined administration of fucoidan ameliorates tumor and chemotherapy-induced skeletal muscle atrophy in bladder cancer-bearing mice. Oncotarget. 2016 Jun 13. doi: 10.18632/oncotarget.9958. [Epub ahead of print] PubMed PMID: 27323407.

 マウスの実験ですね。

 残念ながら、フコイダンの膀胱癌に対する効果については、ヒトに効果があるかどうかまだわかっていない、という結論です。

 まあ、動物実験がありますので、今後ヒトの臨床研究も検討される可能性があるかもしれません。期待したいところです。

 フコイダンは、他の病気についてはヒトの研究もあります。これはまたいずれご紹介したいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。 これからも、どうぞよろしくお願いします。 やさしさとあたたかさを 地域医療編集室|地域医療ジャーナル 事務局

応援ありがとうございます!!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。