見出し画像

好きなものに出会ったら起きたこと - オオゼキイベント感想文

2019.08.25.

カラッと晴れた夏の日曜日、スーパーマーケット「オオゼキ」を愛する人々の会(たぶんそういうこと*)に行ってきました。



「どうやってこのイベントのことを知ったのだろう?」と考えていて、思い出しました。

物書きミユキさんのこのTweetです♡
ミユキさん、ありがとう!


スーパーが大好きで、時間が許せば1〜2時間平気で居てしまう私を甘ーーく誘うこのイベント。家族に話したら、「それは行かなきゃでしょ!」と全肯定。嬉しい、嬉しい!!


オオゼキ歴は短い私。なんと初オオゼキはこのミユキさんのツイートの1週間前。先月のことでした。オオゼキにハマり始めたその時に舞い込んできたので、より胸にドーンと響いたのかも。

初オオゼキの日の絵日記↓↓↓

さて、昨日のオオゼキイベント。

会場に着くまでの家々がすてきで、植物の飾り方とか、いろいろ気になりながら到着しました。世田谷、楽しそうな街だなぁ。

会場に入ると、落ち着いた雰囲気のあたたかな空間。10人くらいの参加者の皆さんと主催者・スタッフの方々がいて、話しやすい、カジュアルだけどちょっと大人なイベント。こんな感じの集まりにもっと参加したいと思いました。


昨日描いたイベントの記録↓↓↓


まさかのPowerPointを使ったようこさんのオオゼキプレゼン!!!
なんて、なんてエネルギー。

と、思いながらも結構まじめに聞いてしまいました(笑)

お料理、本当においしかった・・・!♡
家でも真似します。

(お向かいにいたフジコさんの「まほうをかけたよ」Tシャツ可愛すぎでした♡)
この料理は、オオゼキようこさんイチオシの「どんぐりの恵み豚」で作るトマト煮込み。フランスでモロッコの友人がよく作ってくれたクスクスを思い出しました(ソースとお肉たっぷりのクスクス、また食べたいな)。

暑い夏でもいくらでも食べられちゃう、パワフルフード。お豆もモロッコっぽさを感じました。

そして竹鼻さんの鯖の味噌煮込み。

たっぷりの切り身を一人ひとつ。とっても贅沢に、美味を楽しみました。とろとろ、おいしい、少しするとお出汁のようなしみじみとした旨味が感じられて、最高の一品でした。

穴子寿司!これ、見つけたら絶対買ってほしい商品です。うなぎ・穴子あたりがあまり好きでなかった私が唸り、帰りにオオゼキ松原店でおみやげに買ってしまったほどのおいしさです。

ごはんを楽しみつつ、みんなでスーパーについてワイワイおしゃべり。


いろんなスーパーの特徴や、客として思うところなど、話し始めてみると止まらないおもしろさ。私が好きなとあるスーパーの特徴が、ほとんどの人にとっては「安さ」のみというのも発見でした。自分にとっての買い物体験は、当たり前だけど他の人の体験とは違うんだ。

最後にみんなでオオゼキ松原店へ行き、買い物をして帰ったの、最高でした。









で、今日です。



昨日も話題になった「あまりこだわりはないけれど、悪くはない」スーパーに行きました。もう何ヶ月も行っていないスーパーですが、家に近く、最近気に入っているスーパーにはないリサイクルボックス(食品トレー、卵パック、缶など)があるので、ただリサイクルにいくつもりで向かいました。

でもせっかく来たならちょっとのぞいてみたくなるのがスーパー好きの性です。地場野菜のコーナーを見て冬瓜が気になったり、麺類を見て「そうだ、ここにしかない太麺のめちゃくちゃおいしい焼きそばがあるんだった!」と徐々に興奮してくる私。果物売り場のイチジクもすごくおいしそう…。

気づいたら、カゴいっぱいに買い物をして自転車に乗っていました。

「あれ?あれれ・・・?」

先月、家族に「もうあのスーパーは行かないかも」と言っていたのに、なんだか楽しい時間だった!!!♡

オオゼキとも、O...(好きなスーパーの一つ)とも、ぜんっぜん違うけど、違ってるからおもしろかった。

もしかしたら、好きなもの(オオゼキ)ができて、好きな理由をワイワイ話したり、商品を愛でたりしているうちに、私のおもしろがり力がアップしたのかもしれない。そんな気がしませんか?(どうです?)

「好き」なものに出会ったら、日常の中に楽しい瞬間が増えていく。
「好き」は、文章にしたり、話したり、絵にしたり、アウトプットすると、心がすっきりして気持ちいい。

そして、そこから出会うもの、出会い直すもの、人、の波及がおもしろい。




私は、「オオゼキ好き」をほんの少しアウトプットしたことで、余波として「もう行かない場所」が「ちょっとおもしろい場所」になった。昨日知ったいろんなスーパーにも行きたくなった。自分の住む街に行きたい場所が増えるのっていいな。

知りさえすれば「好き」になるかもしれないのに、興味がなくて、自分の街の印象がこんな(↑)感じよりも、

行きたい場所、「好き」な場所、好きってほどじゃないけど「おもしろいとは思う」場所が増えていくと、(いい意味合いでの)犬も歩けば状態で街が楽しくなってくる。

そんなことを考えるイベント翌日でした。

オオゼキイベント、楽しかった〜!♡
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

世界にちりばめられているうつくしいもの、たくさんキャッチして、描きのこしたい。

きゅん
36

そよそよ

世界にちりばめられているうつくしいもの、たくさんキャッチして、描きのこしたい。Hirosaki・France・Tokyo 知絵 Chie

#スーパーマーケット まとめ

#スーパーマーケット 記事まとめマガジン。 各地のスーパーマーケットの素晴らしさ、 スーパーマーケットでのエピソード、 スーパーマーケットを舞台にした小説、 スーパーにまつまるエトセトラをピックアップ。 誰にとっても身近な場所で、 誰にとっても少しワクワクする場所。 ...
3つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。