【部下のやる気をあげるのではなく、自ら上がってもらう】Part5

結論として、【やる気】とは、誰かが左右するのではなく、自分がコントロールするものです!

その中で、上司が部下に出来ることは、

【承認】と【目的の明確化】

この2つです。

承認に関しては、計画から実施、改善の中で良い悪いの判断はもちろん、褒めることも叱ることも、どちらも大切です!その中で、まずは結果に対してこうしろ、あーしろの前に、

お疲れ様!ありがとう!

です。

そして目的の明確化ですが、ビジネスにおいて日々繰り返し作業する中で、必ず単調になります!慣れというものです。

単調になるという事は、当然ケアレスミスも発生しますし、飽きもきます。

ここで将来の目的意識があるかないかで、変わります。

1つの取り組みに対し、

ただやればいい!

目的を意識しながらやる!

成長の度合いが違います。

目的意識を持ちながら、切磋琢磨!

将来への意識がありますから、向上心が出ます。向上心があると、何も言わずとも、やる気も自然と上がります。

いかに向上心を持たせ、やる気を向上させるかは上司の重要な役目と言えますね!

この事を踏まえ、僕は今日も過ごします。

今日のブログを終わります!

お時間ある方は是非!フォロー宜しくお願い致します^ - ^

他にはツイッター【dっす.】で日々の写真アップしていますので、そちらもご覧下さい^ - ^

フォローしていただけるとぼくのテンションがグーーーっと、上がりますので宜しくお願い致します🤲!

【定期】1年間でブログは上手くなるのか。ただ今挑戦中!本当初心者なんで、、、w  笑ってあげてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

1年間でブログは上手くなるのか!

180度違う人生を送る男の物語(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ ヘアサロンで、髪型の写真を撮ってます^ - ^ あとは人事やら、経営を普段学びながら過ごしています! ブログ初心者の【dっす.】と申します★ 「伝える力」をつけたく、まずは1年間楽しんでお届けします!

【チーム作りの極意】計画と実践を繰り返す

今、人財に対して悩んでいませんか?後輩が動いてくれない!成果が出ない! このマガジンは、事実を元にチーム作りや、組織において計画と実践を繰り返し行い成果をノウハウとして世に残して行きます! チーム作りに悩む人へ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。