スーパーポジティブ大学生

の頭の中

関東の奥地で起こる小さな革命

お久しぶりです。やっと私にも春休みがきました。
が、毎日勉強しています。そうです、TOEICです。
そんな華のない大学生が息抜きにこのブログを書いています。

その水族館へは、2018年9月の東京旅行中に行きました。
最近行ったところを紹介しようかとも思いましたがどうしてもここは紹介しなければならない気がしました。
半年近く経った今でも紹介したくなるくらい、鮮明に記憶しているからです。
東京から

もっとみる

最も未来に近い水族館

これまでの記事を見返してみると、京都水族館でも須磨海浜水族園でもペンギンの展示空間が面白くないと書いていました。
そこで今回はペンギンの展示空間が面白い水族館を1つ紹介します。(私個人の意見です)

今回紹介するのはすみだ水族館です。
ペンギンの展示空間以外にも魅力がたくさんあるので、それも含めて伝えられたらいいなと思います。

目次
①基本情報
②室内だけで満足させるための動線計画
③取り入

もっとみる

感慨深い水族館

最後の投稿から時間が空いてしまいました。
おひさしぶりです。
夏休みもたくさん水族館に行って参りました。
少しずつですがアウトプットしていきたいと思います。

初めての水族館during今年の夏休みは
須磨水族館でした。

結論から言うととても良かったです。

それではスマスイこと神戸市立須磨水族園について説明しながら感想を言っていきましょう。(私調べなのでもし情報が誤っていたらごめんなさい)

もっとみる

お久しぶりです。Instagramの水族館アカウントでたくさん投稿しています。noteと並行して使用します。

about_aquarium

建築家ってかっこいい

今日は梅田まで建築家田根剛の講演会に行ってきました。とても良かったです。講演会に行くと毎回建築が好きという気持ちが大きくなりますが、今回の講演会でも建築っていいなあ建築家ってかっこいいなあと思いました。

成功している建築家は深く追求する姿勢がズバ抜けているように感じます。講演会中にこれまでの田根さんの作品を見させていただいて、1番印象に残っているのはミラノサローネでのインスタレーションです。時計

もっとみる

〜京都水族館の魅力〜

涼を求めて水族館に足を運ぶ人が増えてくる季節になってきました。
全国にはたくさんの水族館がありますが、中でも京都水族館は個人的に大好きな水族館の1つです。何度行っても楽しいし飽きない。ちなみに3,4日前にも行きました。月1以上のペースで京都水族館に行っています。

そんな水族館好きの私が、京都水族館の魅力について力説したいと思います。
京都市梅小路公園内の一角にある京都水族館。その魅力には大きく4

もっとみる