◆ただその場を楽しむ◆

こんにちは、canaです!

みなさん突然ですが
今、お仕事楽しめてますか??

これは私が店長の時、他のスタッフに
よく投げかけていた言葉です。

アパレルの販売って「楽しい」とか
そういう感情が必要な仕事だと思っています。

なぜなら「人の心を動かす仕事」だから。

人の心を動かした例えを1つ。

この2日、更新できなかったんですが
大好きな夏フェスに行っていました!
もうフェス歴10年目ってくらいフェスが好きで
毎年夏には1つか2つ行きます◎

その時、いつものメンバーで
ライブ中わちゃわちゃ遊んでたんです。
大好きなメンバーで大好きな音楽で遊べてるもんで
私達は全力で遊んで叫んで
お腹抱えて笑い転げてました。

するとすごく微笑ましく見てくれたり
楽しそうだから輪に入りたそうな人が近づいてきたんです。
(冷ややかな目もありましたけど。笑)
だから笑顔でおいでって示すと
輪に入ってきてめちゃめちゃ楽しんでくれました。
そのバンド終了後は
「すっごく楽しかったです!」とハイタッチ。

一見、全く関係ないように見えますが
これは販売にも繋がります。
私は実際に繋げて動いていました。

フェスで、私達は「誰かを招き入れる為」に
楽しんでいたのではありません。
自分達が楽しくて、楽しんでいただけ。
それを感じた人が微笑んだり一緒に遊んだりと
好意を持ってくれただけです。

販売も同じ。


お客様の話を聞くこと。
お客様から話を聞き出すこと。
いいものを教えてあげること。
売上を作ること。

どれでもいい。
販売を「楽しんで」いるとそれはお客様に伝わります。
お客様もお買い物を楽しんでくれます。

でも楽しんでる「ふり」はダメです。
お客様にはバレます。
「本気で楽しむ」事が大切です。

あなたはアパレル販売の「何が」楽しいですか??
ぜひ1度この問いかけを胸に過ごしてみてください。


仕事の中で、楽しい。嬉しい。ほっこりする。良かった。
そう感じる瞬間があったら覚えておいてください。


きっとそれがあなたの「心動かす」ポイントです。

そしてそのポイントで「私は今楽しい」と伝わるよう
言葉や態度で示していってください。
きっとお客様の反応も変わっていきます!!

自分が楽しむって本当に大切です。
だって楽しいから表情も変わっていくし
その明るい表情がお客様の心を掴みます。

もちろん販売スキルは必要です。
でもその力は後でつければいい!

人の心を動かすには、
まず自分で自分の心を動かしてください。

それではまた:D





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

めっちゃうれしー!
4

cana

はじめまして! 7年半でアパレル販売員→店長を経験。 アパレルで成長したい!頑張りたい! 楽しみたい!売りたい! というアパレル女子を応援したい◎ これってどうしたらいい? こんな時何て言ったらいい? そんな日々の小さな気持ちに答える記事を 書いていきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。