童話的研究室

どこかにあるような無いような標本「未知の収集」を夫婦でひっそり作っている現代アートユニットです。http://ameirodongri.wix.com/caramellacorn
固定されたノート

棚木君と石

「氷の化石」または「沼底の碧」、あるいは「森の記憶」

 標本室には研究員が趣味で買い集めた鉱物標本の収められた区画があって、それらには大抵買った時の──例えば蛍石とか柘榴石とか沸石とか、そういう「普通の」ラベルとは別に、奇妙な名前のラベルが貼られている。例えばある標本のラベルにはこう記載されている。

  浅瀬の翠
  産地 マダガスカル
  あたたかく浅い海の翠色が堆積し、長い年月を経て宝石に

もっとみる

図鑑の公開と有料記事の販売終了について

雨粒に揺れる紫陽花が美しい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。低気圧が辛いときは、部屋を涼しくしてあたたかいハーブティーを飲むのがオススメです。

さて、今回は現在公開しているマガジン「植物図鑑」についての今後の予定についてお話しします。

ちょっと風情がありませんがまず結論だけ簡単に申し上げますと、有料記事の販売・公開を終了し、新たに無料の図鑑の公開を始めます。
いくつか詳しくご説

もっとみる

ガラス vs アクリル

木箱の蓋にガラスが嵌め込んである標本箱
木箱の蓋にアクリルが嵌め込んである標本箱

好きな方をひとつあげるよ!
と言われたら、「なんとなく高級感がある」という理由でガラスを選ぶ人が多いのではないかと思います。

しかし、素材としての値段はアクリルの方がちょっと高いってご存知でした?
この記事では、アクリルとガラスの素材としての特徴を比較していきます。なんとなくではなく、自信を持って好きな素材を選べ

もっとみる

05. ツタ

無料マガジン『飴色草子』は、研究員が日々の中で気に留めたものや事柄をそこはかとなく考察していく読み物です。気の向いたとき、無秩序に更新されます。
▶︎無料マガジン『飴色草子』
▶︎童話的研究室Webサイト

++++++++++++++

少し前の話になるが、秋も深まった頃、良い感じに蔦で覆われた家を見かけた。

こういうつる植物のことをついまとめて「ツタ」と呼んでしまうが、蔦というのは特定の植物

もっとみる

05. 歌鳥木

マガジン『植物図鑑』は、童話的研究室の標本《未知の収集》の植物について詳しく解説した植物図鑑です。数年おきに書籍版も制作しますが、noteでは最新の情報を随時更新していきます。

▶︎マガジン『植物図鑑』(無料サンプルあり)
▶︎童話的研究室Webサイト
▶︎研究室の標本及び書籍等の購入について(注意事項)

++++++++++

歌鳥木 ウタドリノキ

分類 トリノキ目トリノキ科クチブエ属

もっとみる