Caster_morioka

株式会社キャスターってとこで、宮崎からリモートワーク取締役やってます。 延べ10,000人以上の採用〜育成に携わり、1,000件以上の案件に人をアサインし続けてきました。 今もサプライチェーン側の責任者やってます。 日常〜ビジネス〜エキゾ(猫)~水彩画まで幅広くつぶやきます。

【企業向け】田舎へオフィスを立地する際の物件探しポイント3点

キャスターもお陰様で地方拠点が順調に増えてきました。

今回は地方進出の際の、物件決めのポイントをご紹介したいと思います。

立地検討の際、助成金などは詳しく自治体の方から教えていただけるのですが、物件探しはまだまだ自力でしなくてはいけないことが多くあります。

自治体からおすすめの物件をいただけますが、その先は不動産業者からの紹介を待つ、または自力で問い合わせをする、ということが必要です。

もっとみる

田舎にIターンして混乱したお酒事情3点

お待たせしました!お酒事情です。

最初のnoteで記載しましたが、私は兵庫県明石市出身。
江井ヶ島酒造や、実家の近所にある茨木酒造(来楽)などは、小さい頃から馴染みのある酒蔵です。
小学校の通学路にも酒蔵があり、友達の親が勤めているので学校帰りに寄ることもありました。

私の親戚もワンカップ大関で有名な大関に定年まで勤めており、基本的に、お酒と言えば【日本酒】のことだと疑わず生きてきました。

もっとみる

田舎にIターンして感じた就職事情3点

東京の方にお聞きします。

「東京での仕事経験があれば田舎でも活躍できると思いませんか?」

間違ってはいないのですが、答えは【9割活躍できない】です。

なぜなら、東京と同じ環境の会社がほぼない、からです。つまり培ったスキルを発揮する場がない、ということ。

東京「本社」の上場企業は1,791社!

宮崎「本社」の上場企業は5社!

(出展:https://todo-ran.com/ts/kij

もっとみる

田舎にIターンして気づいた方言事情3点

ご存知のとおり、日本全国どこでも言葉は日本語。

結論から書きますが、一番の違いは、イントネーションです。

もちろん、単語そのものが違う場合もあるのですが、多少違っても意味は通じることが多いです。

1.イントネーションが違うと全然聞き取れない

方言で一番困ったのは、聞き取れないこと。

「訛ってて何を言ってるか分からない」というのは、同じ物で単語が違うのではなく、イントネーションが原因のこと

もっとみる

田舎にIターンした私が感じた外食事情3点

先に断っておきますが、「外食!(ドヤ)」と書いてますが、私があまりグルメでないので、「ここの店が美味しいよ」とかの情報でなくてすみません。

あくまで明石から宮崎にIターンした視点で書いてます。美味しい店特集はぜひテゲツー(宮崎てげてげ通信)へ^^

1.子連れに全く抵抗なし

今地元も宮崎の友達も、割と乳幼児〜小学生ぐらいのママが多いのですが、地元(兵庫)で子連れで入れる店を探すのは一苦労なんで

もっとみる