CoderDojo神山 #3 "re:touch the digital" 開催のご報告

こんにちは、コーダー道場神山チャンピオンの本橋です。前回#2(https://note.mu/cdkamiyama/n/n14b4b794d4d3)はインフルエンザによって学級閉鎖状態となり、ドローン体験をして終わりました。今回は7名のニンジャにご参加いただき、用意したPCの台数ギリギリで開催することができました。

低学年の子が多く、初参加の子にもviscuitで絵を描くところから始めてもらいました。最初の導入が課題で、一斉に始められるわけじゃないのではじめての子が来るたびに何回か同じデモを繰り返すことになりました。絵を書くのに集中して説明を聞きそびれた子も、そのおかげでついてこれたようです。

前回はインフルエンザが流行していた、というお話をしてここぞとばかりに「感染」のプログラムを作って再生させておきました。しばらく実行させておくとあっという間に「感染者」ばかりになってしまいます。

でもその中にワクチンを打って抗体を持っている人がいると、その人だけ最後まで元気なままです。

テーマを"touch the digital"としたので「触れる」という動作を入れたかったので、「指アイコン」で触れるとワクチン接種できて抗体を獲得するというプログラムにしてみました。

流行しているときこそワクチン打っておきましょうね。

クロージングではアンケートのURLをQRコードにしてプレートを立てておきました。お父さんお母さんにはスマホでこれ読んで回答をお願いします、とご案内。

ニンジャ向けにはブラウザのブックマークにアンケートを用意しました。

机不足には会場としてお借りしている上角JAビルの倉庫から古い木製の机が2脚出てきたのできれいに掃除して設置しています。えらい古いですが作りが頑丈でグラつきも全くありません。これはいいものを見つけました。

他にもパソコンを寄付していただいたり、少しずつ機材も充実してきました。ほんとありがたい限りで助かります。

次回のCoderDojoは3/18の予定です。micro:bitを使って行きたいと思っているのでScratchの導入を予定しています。また来月におあいしましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しい!
2

CoderDojo神山

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。