量から質が生まれる

こんばんは、さぼです。

今回はタイトル通り「量から質」という話をしたいと思います。

量から質が生まれる

よく『量より質』という言葉を耳にし、質の重要さが注目されまずが、実は大事なのは『量』なんじゃないかと思ってます。

世にある音楽、絵画、製品、料理などの様々な創作活動にはヒット作、名作代、表作などがあって、「あの作品は素晴らしい、やっぱ天才なんだなぁ。」とか「こんなの絶対思いつかない。才能あるなぁ。」とか思いますよね。

けど、そこには『圧倒的な量を生産している』背景がほとんどと言っていいほど見えてないんですよね。

作曲家で例えると誰しも一度は聞いたことがあるモーツァルト。

彼は5歳から作曲を始め33歳のとき亡くなり、28年間で700曲超も作曲をしたと言われてます。

代表作「トルコ行進曲」「ウィーン ソナチネ」とかありますけど、その背景には圧倒的な量をこなしているということです。
(僕はきらきら星変奏曲が好きです)

無論、モーツァルトを例えましたが作曲は才能とかセンスも必要ですけどね。

何事も量をこなし、手数を打て!

Twitterもブログ、更に言うと研究。

なんでももそうです。

ぜんぜんフォロワー増えない、PV増えないとか嘆いている人も多いのではないでしょうか。

僕は今でさえブログが月間4万PV、Twitterのフォロワーが550超ですが、1年間毎日ツイートし、ほぼ毎週ブログを書いた成果だと思ってます。

ツイートやブログの質に関してはそんな大したことないです。

やはり量をこなす、手数を増やすことが重要なんだと思います。

考えてから手を動かすのでは遅いです。

考えながらどんどん手を動かしていきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

CEさぼ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。