オカチマチ

平成4年生まれの27歳。読んだ本とか調べたこととか書きます。 農林水産関係のお仕事してます。生産者ではないんです。。コンサルタントです。 最近会社の屋上にマンゴーの種を植えました。万が一発芽したら、ハウス建てます。 よろしくお願いします!!!

お盆もきたので、、「季刊 地域」2017年夏号「赤トンボとホタルの増やし方」を読んだ。

特集名は、「赤トンボとホタルの増やし方」。  いやいや、虫増やしてどうするの?と思いますよね。「老後2000万の蓄え方!」や「増税前にやるべきこと5つ」みたいな特集...

合コンで出会った「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明を読んで。「能力」よりも大事なもの。

今回、イェール大学準教授の伊神満さんの著書『「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明』を読んでみました。この本との出合いは、友人が開いてくれた合コンです。主催者...

”疑う”ことと、”引き寄せる”こと。村上龍「希望の国のエクソダス」取材ノートを読んで。

「この国には何でもある。本当にいろいろなものがあります。だが、希望だけがない」 村上龍の小説「希望の国のエクソダス」中の言葉です。 「2002年秋、80万人の中学生が...

「学力・心理・家庭環境の経済分析」を読んで、教育に真摯に向き合う姿勢を学んだ。

昨今よく「子供の貧困」や「貧困の固定化」が取り沙汰されています。貧しい家庭に生まれた子供はやはり貧しく、成人してもその貧しさから抜け出せずにいる。そしてそういう...

もっとアウトプットがしたくて樺沢紫苑著「アウトプット大全」を読んでみたら、ものすごい具体的でとりあえず笑顔になった。

アウトプットは、インプット以上に大事です。 それは重々知っていました。どれだけ自分の中に学びや発見を蓄積しても、それを実生活に反映させていかないとそれはただの「...

元官僚が、古賀茂明著「官僚を国民のために働かせる法」を読んでみて感じたところ。

古本屋前の100円ワゴン、ついつい覗いてしまいますよね。たまに、これは!!!という出会いがあるものです。 私も今日、下北沢の古本屋で100円ワゴンを漁っていました。す...