教員がお金教育を授業でやらないわけ


こんにちは!元小学校教諭 金城日菜です。

みなさん、日本で今、どのくらいのお金の教育が行われているかご存じでしょうか。

小学校では、まず低学年の算数で「お金の数え方」を勉強します。
100円は10円が10枚など本当に基礎的な部分。これを位の大きさを学ぶ単元と合わせて学習します。
・・・これで終わり?!いえ、もうちょっとあります。笑

他には、生活科、社会科、家庭科などで、お金に触れる学習をします。
でもなぜか、「お金」という表現は使いません。

この続きをみるには

この続き:1,704文字
記事を購入する

教員がお金教育を授業でやらないわけ

CEOペアレンツ倶楽部

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

CEOキッズビジネスプログラムは、児童福祉施設などへ無償提供をしており、noteでサポートいただきましたら、子供達への教材費に使わせていただきます。http://ceokidsacademy.com

1

CEOペアレンツ倶楽部

早期グローバル教育が学べるコミュニティー。海外での家庭教育から学ぶ、国際マナー、経営者教育、健康教養、地頭をよくする家庭習慣などの情報が学べます。詳細申し込みhttp://chiekoegged.com/ceoparentsclub 詳しい内容詳細はこちら http://c...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。