【1ツイート平均100いいね】エンゲージメント率を高めるTwitter運用7つのコツ

TwitterのDMから仕事を獲得できるようにしたい。
Twitterを自分のリアルな仕事につなげたい
Twitterからブログへ流入させたい。

今回は、今運用しているTwitterをフォロワーさんにただ見てもらうだけではなく、具体的にどうやったらアクション(仕事の発注、ブログへの流入etc)に繋げてもらえるか、ということをメインに書きました。

Twitterの運用は1年実施し、約10000フォロワーを獲得しました。

しかし私が思うに、仕事に繋がるTwitter運用で重視すべきは、フォロワーさんの「数」ではなく「質」です。

せっかく自分でスキルを身につけて、「仕事募集!」ってツイートをしても、10000人もいるTwitterのフォロワーさんがら殆どリアクション無しなんて、めちゃめちゃ悲しくないですか...。

私自身、スタートアップで働く前の、何も発信できるコンテンツが無いような状態から1年で自力でお仕事を取って来れるようになるまで、かなり苦労をしました。

・ターゲットを設定しないまま運用したり...
・自分に求められていないツイートばかりしたり...
・ネタ切ればかりして、運用のモチベーションが保てなかったり...

私は影響力をつけて、自分の活動のハブにするためにTwitterをやっているので、数だけのフォロワーさんは増やしたくないんです。せっかく自分のアカウントをしっかりと運用するなら、継続できる方法を知って、まずは実践することが必要だと思っています。

ではどうするか。それは、ちゃんと「エンゲージメント率(ツイートに対する反応率)」を高めることが重要になってきます。

【なんで今エンゲージメントが必要なのか?】

マーケティングのフレームワークとして有名なAIDMAに当てはめると、今までTwitterの運用は見込み客(フォロワー)を獲得する為に、広告を配信する、またはバズりやすいコンテンツを発信してとにかく母数であるAttentionを獲得していました。企業アカウントや資本を持った個人は、広告を打つ、バズりやすいコンテンツを発信することで認知を獲得していたため、資本を持たない個人との差は大きく広がっていました。
しかし、最近は圧倒的に大きなインフルエンサーの発信する内容ではなく、より身近なアカウントの情報を「質の高いコンテンツ」として認識する人が増えてきています。
圧倒的に影響力を持った1人から不特定多数への発信(1→n)という発信方法から、UGC(User Genereted Contents)によって、影響力の小さな個人からコンテンツを発信(n→n)する方が、市場全体でのAttentionを獲得できるようになってきています。
(UCGについての詳細な内容は、ホットリンクの飯高さんの記事がおすすめです。)

(http://afirika.net/purchase-funnel より引用)

<これまで>
・Attentionは認知を広げることが第一なので、広告でどれだけ露出を増やすかが大事。資本を持った会社や個人が、広告をうち続けることで、Attentionが獲得できた。=質より数

<これから>
・年代に関わらず、自分と親しい人の情報を信用するようになり、広告からCVすることが少なくなってしまった。広告ではなく、Twitterの個人による口コミの拡散で質の高いAttentionを獲得する必要がある。=数より質

Attentionのリーチを一気に広げるには、インスタグラムやFacebookよりも、リアルタイムで拡散されやすいTwitterというプラットフォームが一番向いています。フォロワーが数十人くらいでも、いきなりRTで拡散されることがあるのがTwitter。資金が無い個人であっても、広告を一切使わずに自分のブランディングを0から積み上げることができます。

その為に見ておくべき数値は、フォロワーではなくエンゲージメント率。自分の発信したコンテンツに対して、どのくらいの人が関心を持ってくれたのかを指標にすることが重要です。「フォロワー数が少ないから、影響力がない」ということは全くありません。とてもニッチな領域で発信をしている人は、フォロワー数が少なくても熱狂的なファンを抱えていたり、小さなコミュニティで影響力を持っていることが多々あります。自分の発信を毎回見てくれて、紹介(UGC)や拡散してくれる人が「質の良いフォロワー」です。

大切なのは、自分がどの領域で熱心なファンをつくっていくかという「数よりも質」を重視したTwitter運用になります。

今回は、1年色々試行錯誤して分かった、個人の仕事に繋げるために必要なTwitter運用で重要な7つのコツを公開していきます。

本記事の最後では、私のTwitterを始めたときからの数字推移も全公開します!

【この記事はこんな方にオススメ!】

・個人での仕事を、Twitter経由で獲得したい人
・Twitter運用を始めたけど、リアルな仕事に繋がっていない人
・フォロワーさんの「数」より「質」を重視してる人
・フォロワー数は多いけどエンゲージメントが低くて困っている人
・企業の公式Twitterを運用しているけど、反応が全く得られない人

※このnoteは、私のTwitter運用に関する知見や知識が深まる度に内容もアップデートしていきます。内容は常に最新のものに変更していく予定です。最終的には、私の卒業論文みたいなものになるイメージです。ぜひお付き合いください🙇‍♂️


【読んで頂いた方からのコメント】


【エンゲージメント率を高める7つのコツ】

前提の話:なんで今エンゲージメントが必要なのか?
①1日のツイート数に制限をかける
②RTを(ほぼ)しない
③140文字いっぱいまで入力する
④起承結フォーマットを守る
⑤実用と主張=3:7
⑥ネタは過去の自分の課題から探す
⑦投稿時間はあなたの「初速ブースター」に合わせる

【12/17 追記1】Twitterからnoteへの流入効果を追記しました


この続きをみるには

この続き:5,323文字/画像18枚
記事を購入する

【1ツイート平均100いいね】エンゲージメント率を高めるTwitter運用7つのコツ

しのだ@TABETE COO

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでくださりありがとうございます☺️!投げ銭は不要ですので、もし役に立ったよ!という方はSNSでのシェア、おすすめをお願いいたします!

ありがとうございます!励みになりました!
91

エンゲージメント率を高めるTwitter運用ノウハウまとめ

質の高いTwitterアカウントにするためのTwitter運用方法やスタンスについて月に1回更新していきます。 <こんな方におすすめ!> ・Twitter経由で仕事を獲得したい ・自分のサービスを広めたい ・自分のコミュニティを作りたい ・Twitterを通してリ...
10つのマガジンに含まれています

コメント1件

ものすごく参考になりました!わざわざご連絡までありがとうございます。買い手への思いやりがある方だと感じました。フォローさせていただきますね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。