Hi-Con 2018学割チケットの入手ガイド

こんにちは!Hi-Etherの@chanpuです。Hi-Con 2018のチケットが販売開始したので、学生の方に向けてチケットの入手方法を順を追って説明いたします。学生チケットは無料なので是非ゲットしてHi-Con 2018に参加してくださいね。

チケット発行までの大まかな流れは以下になります。

1. 学生証明システム「Gakusei」で学生であることを証明する

2. 証明を使ってHi-Con 2018の学生のチケットのコードを発行する

3. Eventbriteでコードを入力してチケットを入手する

では、まずはGakuseiシステムを利用してご自身が学生であることを証明しましょう。

学生証明システム「Gakusei」

GakuseiuPortを使った学生証明システムです。uPortとはEthereumを利用してETHアドレスに個人の情報を紐付け、その情報を個人で管理することができるシステムです。使い方は後述しますが、uPortのアプリを先にダウンロードしておくと以降の流れがスムーズです。iOSAndroidがありますのでご自身のスマートホンのアプリをダウンロードしておきましょう。

Gakuseiにアクセスしてご自身が所属している学校のメールアドレスを入力してください。

GメールやYahooメールなどのメールアドレスではなく、必ずご自身が所属している学校が発行しているメールアドレスを入力してください。それでも送信できなかった場合は、お手数ですがこちらのフォームまでお知らせください。

メールボックスに「Add your student credentail on uPort」という件名でメールが届いているのを確認してください。

ここで、uPortのアプリを使用して学生の証明を行います。アプリのQR読み取りボタンを押して、メールに届いたQRコードを読み取ってください。スマートフォンのメールアプリでメールを開いている方は、「if on mobile, click to open uPort」のリンクをクリックするとuPortのアプリが起動して、QRコードを読み取った状態になります。

「SHARE YOUR INFORMATION」をタップすると、数秒後に証明が発行されてuPortのアプリ上に通知が来ます。

届いた通知を「ACCEPT」して、アプリのHome画面のVerificationsタブに表示されるようになれば学生証明の完了です。

学生チケットコードの発行

https://gakusei.hi-ether.org/couponにアクセスして学生チケットのコードを発行してください。PCでアクセスすることを推奨しますが、iPhoneの場合はSafariで直接アドレスをコピペしてアクセスしてください。 

「GET COUPON CODE」をクリックするとuPortログインの画面が出るので、先ほどの学生証明と同様にuPortのアプリでQRコードを読み取ってください。https://gakusei.hi-ether.org/couponに以下のように学割コードが表示されれば成功です。このコードを必ず忘れず控えておいてください。

Eventbriteで学生チケットを入手する

Hi-Con 2018 のEventbriteのページにアクセスします。

「TICKETS」をクリックしたら、「Enter Promotional Code」をクリックしてください。先ほど取得したコードをフォームに入力して学生チケットが発行します。

学生用のチケットが選択できるようになっているので「CHECKOUT」から先に進み、チケットを購入してください。

まとめ

Hi-Con 2018は国内最大のイーサリアム技術者会議です。ブロックチェーンに興味のある技術者を目指している学生は是非参加してください。学生証明システム「Gakusei」で証明した学生証明は、今後もHi-Etherのイベント等などで使えるようにしたいと考えています。どんどんイベントに参加して一緒に技術者コミュニティを盛り上げていきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

chanpu

Hi-Ether Blog

イーサリアム技術者コミュニティ「Hi-Ether」の公式ブログです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。