12月より朝渋チアガールに就任します!

おはようございます!中村優です。
突然ですがタイトルの通り、12月から"朝渋チアガール"に就任することになりました!今回はその決意と意気込みをお伝えしたいと思います。

朝渋チアガールとは

運営のサポートおよびメンバーのサポートを中心に、朝渋全体を盛り上げていく存在です。早起きや朝渋の活動がより楽しくなるように
朝渋に関わる全ての人を、チアガールのように励まし、元気付けます!

なぜ朝渋チアガールをやろうと思ったのか

私が朝渋に入ったのは今年の5月、ちょうど大学入学から1ヶ月くらいのタイミングです。大学生活に慣れてきた反面、毎日同じような繰り返しになっている自分に気づきました。
受ける授業の時間によって朝にできる空白の時間を何かで埋めたいな〜と思った時にちょうど朝渋を知って入会しました。


きっかけはゆうこすちゃんのこの#朝渋ツイート。

どんどん人数も増えて盛り上がっていく朝渋で、早起きや新しいチャレンジを楽しんでいるうちに、朝渋が大好きになって。

そんな大好きな朝渋をもっとたくさんの人に知ってほしい・広めたいと思っていたのと、ちょうどそれまでやっていた芸能活動を辞めて新しいスタートを切ったタイミングで今回のチャンスを頂いたので、朝渋チアガールをすることに決めました。

朝渋の好きなところ

朝渋に入って半年ちょっと過ぎた私ですが
朝渋チアガールをするにあたって、改めて朝渋の好きなところを考えてみたら何十個も出てきました…!笑

今回は私が伝えたい、朝渋の好きなところを10個厳選して紹介します。

1.一人じゃ出来ないこと・普段ならしないことに挑戦できる

なんといっても一人じゃ挑戦できなかったことをみんなで楽しめるところ!

私がずっとやってみたいけどできずにいたことが
朝渋の部活にはたくさんあって!
普段なかなかできないことも、「朝」という時間を利用してみんなで挑戦できるのが楽しいです。

2.部活動がほぼ毎日開催

朝渋では
フットサル部、ランニング部、ボルダリング部、トランポリン(!)部などの運動系から
ウクレレ部、料理部、ボードゲーム部などの文化系
さらにはコーチング部、ブログ部、イラレ部、英語部などのスキルアップ系まで
本当にいろんなジャンルの部活が、ほぼ毎日開催されています。

朝予定が空いている時に活動の一覧を見て「お、この日こんな部活やってる!行ってみようかな」とふらっと参加できちゃうところも魅力の一つだな〜と思っています。

3.月1のキックオフ会

朝渋NEXTでは、月に1回メンバーが集まる「キックオフ会」があります。
ここでは
・新メンバーの自己紹介(毎回キャラが濃くてめちゃくちゃ面白い!)
・部活動/企画の活動報告
・今月のMVPの発表
・チームシャッフル
などなど・・・朝から盛りだくさんな1時間半です。

普段は部活動やチームなどでの交流が多いですが、この日はメンバーがみんな機会なので毎回楽しみにしています!

新メンバーも前からいるメンバーも一緒に楽しめて
「よし、今月も頑張ろう!」と改めてスイッチを入れられるイベントです。

4.チーム制で早起きを頑張れる

6~7人でチームになってグループメッセンジャーを作り、そこで寝る時間/起きる時間を毎日報告しあっています。
いざコミュニティに入っても、100人以上メンバーがいたらなんとなく入っただけで満足してしまいがちですが
少人数のメッセンジャーがあることで程よいプレッシャーがかかり笑
チームメンバーに宣言したら早起きしなきゃという気持ちになります。

メッセンジャーでは寝る時間/起きる時間の報告だけではなく、その日あった出来事を話したり
チームでモーニングに行く機会もあるので交流が深まります!

5.1ヶ月に1度のチーム入れ替え

そしてそのチームが毎月シャッフルされるのもポイント!
私は毎月チームシャッフルを、「今月は誰と一緒かな~」って
中学とか高校の席替えみたいにドキドキしながら楽しんでいます。笑

「ちょっと今月早起き頑張れなかったな…」って月も
チーム替えのタイミングでまたリスタートできるので良いです。

6.普段出会わない人と知り合える

私が朝渋に入った大きなきっかけの一つが「もっと自分のコミュニティを広げたい」と思ったこと。最初は新しいことばかりでワクワクしていた大学生活も、1ヶ月くらい経つともうその日どこに行って誰と話して〜というのが固定化されてることに気づきました。そんな時に見つけたのが朝渋です。
朝渋にいるのは年代も職業も、住んでいるところも全然違う人たちだけど、「早起きしたい」っていう気持ちは一緒で。「こういう生き方もあるのか〜」と、朝渋のメンバーからいつも学んでます。

7.フラットな関係

そして、そんな年代職業さまざまな人たちとフラットな関係で過ごせるのも好きです。
というのも、大学生が年上の人と会う時ってだいたいバイトだったり就活だったりでどうしても対等ではないじゃないですか。
でも朝渋はそんなの関係なしにみんなで趣味を楽しめるのでとても楽しいです。

8.朝だからお金をかけずに楽しめる(モーニングとか)

若い人に朝活をおすすめしたい理由の一つがやっぱりお金!
夜飲み会に行くのよりもはるかに安いお金で、美味しいごはんはもちろんのこと、様々な体験をすることができます。
朝は何をするにも朝価格みたいな感じで夜よりお得なサービスが多いんです。
それで朝から充実した気持ちで1日をスタートできるって素晴らしいと思いませんか?

9.付かず離れず活動できる

とは言っても、やっぱり夜遅くなっちゃったり夜更かししちゃう日もあるんです。
でもそういう時も無理に早起きを強要されたりはしないし、「早起き」の定義もあくまで人それぞれ。余裕があるときに部活に参加してみたり、「今日は早起きお休みです!」ってグループで宣言してゆっくりする日があってもいいし。
自分の好きなペース・距離感で楽しめるのが朝渋の良さかな〜と思います。

10.著者イベントが豪華

あとは何と言っても、著者イベント(著者と語る朝渋)の登壇者が豪華!
メンバーは少しお得に参加できるので、私も箕輪厚介さん、はあちゅうさんなどの著者イベントに参加しました。

12月は著者イベントが盛りだくさんで、13日にはオリエンタルラジオの中田敦彦さんも来るとか・・・。すごい!

著者のお話を生で聴いたり、直接話したりできるのは本当に貴重な機会。
朝から著者イベントでたくさんインプットすると、すごくいい気分で1日過ごせるので著者イベントの参加はすごくおすすめです!

年末までにやりたいこと

…と、ここまで朝渋の好きなところ・良いところを語ってきましたが、もちろん改善したいこともたくさんあります!
私が朝渋をもっと良くするためにやりたいことを、まずはここで3つ挙げたいと思います。

1.朝渋メンバーの自己紹介を一つにまとめる

自己紹介スレッドだとどうしてもどんどん情報が流れていってしまう+新しい人も前からいる人のことを知りたい!ということで、ここでメンバーのプロフィールを一つのところにまとめたいと思います!
意外な接点が見つかったり、新しい交流のヒントになればいいなと思います。

2.新メンバーのためのスタートガイド作成

入ったはいいものの、何をすればいいのかわからない・・・。という人のために、部活動の参加方法などをまとめたスタートガイドを作ろうと思います。さらに朝渋を活用して楽しんでもらうきっかけになれば!

3.「モーニングスレッド」を作る

最近、渋谷に限らずモーニング実施店がとてもたくさんあることに気がつきました。行ってみたいモーニングがいっぱいあるということで、モーニングスレッドを作りたいと思います!

「このお店気になってるから行きませんか?」のような食メインでも、「こういうお話し興味ある方したいです」みたいなお話しメインでも。

部活動はちょっとハードルが高いな、という人や朝渋のメンバーともっと話したい!っていう時にも使えそうだと思います。美味しいモーニングの情報共有とか学生モーニングとかもしてみたいな。

さいごに

ここまで書いてきた通り、朝渋を好きな気持ち・もっと良くしたい気持ちでいっぱいです!
まだまだわからないことだらけですが、たくさん考えてたくさん行動し、朝渋と一緒に成長していきたいと思います。
“朝渋チアガール”として、朝渋をもっと盛り上げていけるように精一杯頑張ります!よろしくお願いします。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます! スキとサポートが今後もnoteを続ける励みになります。 いただいたサポートは本の購入費に充てさせていただきます〜!目指せ年間100冊!

シェアもしてくれたら沸きます
111
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。