月面着陸50周年オススメ映画、ドラマ作品

タイトル通り、今年はアポロ11号が月面に着陸してから50周年になります。
(正確には1969年7月20日です)

各地で色々イベントも行われてるみたいで、日本では2月からアポロ11号の船長ニール・アームストロングを題材にした映画「ファーストマン」も上映されますし、この際なのでアポロや宇宙開発について、また「ファーストマン」をより楽しめるように、史実に基づいた映像作品をいくつか紹介してみようと思います。

映画「ライトスタッフ」

アメリカとソ連(ロシア)が冷戦の中、1950年代から宇宙開発で競うようになってきます。
「ライトスタッフ」では、その宇宙開発競争の初期、アメリカ最初の有人飛行ミッション「マーキュリー計画」を題材にしており、宇宙飛行士候補生のテストパイロットを集め、訓練や弾道飛行実験、宇宙船の開発などを描いています。。と書くとドキュメンタリーみたいですがその間の任務の厳しさ、成功、失敗などはもちろん、政治問題やマスコミ対応、ソ連のスプートニク成功(スプートニク・ショック)など当時の模様も織り交ぜながらの物語なのでドラマティックな展開も含まれています。
出演者の有名どころでは、アラン・シェパード役にスコット・グレン、ジョン・グレン役にエド・ハリスが出演しています。

映画「アポロ13」

有名な作品ですね。トム・ハンクス主演。時代としてはアポロ11号より後の話です(アポロは17号まであります)。アポロ11号、12号と月着陸に成功し、さらに月に送り込もうと13号を打ち上げるも途中で船の一部が爆発して破損、月面着陸どころか地球に戻るのも絶望的の中、限られた環境で地球帰還を果たすという内容。これが本当に起こったんですからねぇ。。

TVドラマ「人類、月に立つ」

「アポロ13」で主演を努めたトム・ハンクスが製作総指揮を取ったHBOのTVシリーズ。これはぜひ観てほしい作品です。原題「From the Earth to the Moon」。

このドラマではアポロの最初から最後までを(多少の脚色、フィクションはあるものの)史実に忠実に、トム・ハンクス的コミカルさも交えて描いています。全12話。
「NCIS」のマーク・ハーモンや「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンなど、今大活躍中の役者さんが数多く出演しています。以下それぞれの内容を簡単に紹介。

第1話:ソ連のガガーリンが人類初の有人宇宙飛行に成功。アメリカも負けじとマーキュリー7でアラン・シェパードが有人飛行を果たし、続くジェミニ計画も成功。アポロ計画への足がかりを掴む。

第2話:アポロ1号の悲劇。事故の調査と査問委員会。宇宙飛行士フランク・ボーマンによる全宇宙飛行士を代表しての答弁。

第3話:アポロ7号。アポロ1号の失敗を克服できるか。

第4話:アポロ8号。1968年はベトナム戦争、ロバート・ケネディ(ケネディ大統領の弟)暗殺、マーティン・ルーサー・キング牧師暗殺と不幸が続く。その年の瀬、アポロ8号が月を周回するため旅立つ。そこで目にしたもの。

第5話:誰も作ったことがない月着陸船を作る。モノ作りの楽しさと厳しさ。アポロ9号、ちょっとだけ10号。
(クリエイターさんにオススメ。共感出来るところが多々あると思います)

第6話:アポロ11号。アームストロングと一緒に月面に降り立ったバズ・オルドリンに焦点があたっている(というかバズのほうが物語になるエピソードが多い)。

第7話:アポロ12号。宇宙飛行士の絆をコミカルに描いている。Whoopee!

第8話:アポロ13号の事故による管制側の対応。マスコミ問題(ここはフィクション)。

第9話:アポロ14号。アメリカ初の宇宙飛行を行ったアラン・シェパードが難病を乗り越えアポロに挑戦する。

第10話:アポロ15号。見つけるべきもの。月に行く本当の意味。(オススメ)

第11話:宇宙飛行士を支えた妻たち。アポロ16号。

第12話:アポロ17号。映画「月世界旅行」と照らし合わせ、宇宙開発とは何かを振り返る。

TVドラマ「宇宙へ」

BBC他4局の共同製作。あまり語られることのないロシアの宇宙開発と、アメリカの競争を描いた作品。原題「Space Race」。全4話。
主な登場人物もロシアのロケット開発者のセルゲイ・コロリョフ、アメリカのウェルナー・フォン・ブラウンと、エンジニアを中心に描いているのもまた面白いですね。

第二次世界大戦の末期。アメリカ軍がドイツに上陸、侵攻していく中でドイツのV2ロケットの開発者、ウェルナー・フォン・ブラウンとその部下たちが米軍に投降、保護される。

しばらくしてソ連軍がドイツ国内でV2ロケット製造工場を発見。遺棄されていたロケットの部品をロシアに持ち帰り、新しい武器の参考にしようとする。その担当者としてコロリョフが選ばれる。

こうしてコロリョフとフォン・ブラウンのロケット開発競争がスタートした。

スプートニクの開発やガガーリンの宇宙飛行、サターンロケットのエンジン開発等のエピソードももちろんあります。


この他、Netflix等ストリーミングサイトにはアポロ関連のドキュメンタリーが多数配信されています...が、逆に上記の作品がほとんど配信されていません汗。

レンタル等で見かけましたらぜひ手にとって頂きたく思います。

映画「ファーストマン」も楽しみですね:)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

charly_jp

映画レビュー

映画やドラマのレビューを纏めています。また短編作品など動画サイトにあるものは、直接観れる様にしてあります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。