『 未来の、むかしばなし 』

『 未来の昔ばなし 』

昔々あるところに、
動物や自然と心通わせることの出来る女の子がいました。

女の子はよく、ひとりで
電車を乗り継いで、自然や動物の声を聴きに
ある森を訪れて、心身を癒し元気を貰っていましたが、
家族が喧嘩ばかりをしていた為、とうとう病気が悪化し、
その治療でそこから遠く離れた所へ引っ越してしまいました。

女の子は、病床で
昔通った素敵な森のことに思いを馳せました。

ある日、
「そうだ、あの森の素晴らしさを、もっと沢山の人に知って貰おう!」と
女の子は、森のことをインターネットに書きました。

「○○寺の森は、私のパワースポットです。元気を貰える素敵なところです。是非行ってみて下さい。」と
素直に書きました。

その森は「○○寺」という地名が付いていました。

ところが、。。
その森の奥には同じ「○○寺」というお寺もあったのです。


この話は
たちまち噂になり、
女の子が暫くして○○寺の森を見たいとネット検索をすると、
「○○寺はパワースポット」という言葉の
羅列になっていました。

検索上には
テレビ局が「○○寺はパワースポット」として流した番組すらアップされていました。

「○○寺はパワースポット。」「パワースポットなんだって。」「ほんとパワースポットだ。」「ほんときれいで良いところだ。」「癒される。」

ところが、
いつのまにかネットの中は
「○○寺の森」ではなく「○○寺というお寺」がパワースポットだと
云われるようになっていました。。

「うわー。『森』と書いたのになぁ。。」

女の子はその勘違いに困り、
森よりもお寺ばかりに皆の関心が行って「パワースポット」と崇(あが)めていることに、
なんだかかなしくなってしまいました。。

「勿論、お寺へも訪問して貰って全然構わないのだけれど、
もっと森に注目をして、森を大切にしてほしいんだけどな。。」

けれども、「お寺」をパワースポットと崇める人々は絶えず、
お寺の○○寺は潤っていきました。

お寺の和尚も何故か
「そうです、我が○○寺はパワースポットなんです!」と
テレビの番組で言うようになってしまっていました。。


和尚さんは、
急に「パワースポット」と呼ばれ、訪問者が増えたことに、
ホクホクしていました。

「お詣りでお賽銭を入れてくれる人達も増えて、パワースポットなんて呼ばれて嬉しいなぁ。
そうだ、もっと周りの景色も良く変えて、
もっと評判を良くして、もっと訪問者を増やそう! 儲けたお金もあるし。」
そう、和尚は思ったのです。

和尚は、早速、翌朝になると、
お寺の周りに様々な風光明媚な木々を植えていきました。

そして、その場所も美しいと評判になりました。

。。が、
そのお寺の周りの土地は、
お寺の持ち物では実は、なかったのです。
他人様の土地でした。

○○寺は美しいという評判は
お役人にもあっという間に届き、
「あれはお寺所有の土地ではないぞ、」ということも
すぐに分かってしまいました。。

和尚は、他人様の土地と知っていましたが、訪問者にもっと喜んで貰って評判を良くしたい気持ちを止められなかったのでした。。

和尚は、すぐにその土地の使用をとがめられることとなり、
和尚の立場も、もっと偉い和尚達から取り上げられてしまいました。。


女の子は、遠く離れたところにいる為、
その後の「パワースポット」ブームが
どうなったのかは知りません。
でも、
○○寺の森は、今もそのまま生きていて、
動物や自然の声を聴ける人たちによって愛されています。。

(おしまい。)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

chatblanc*ヒメノユミ (姫野*優美)

声をなくした歌屋(イタコ)さん、身体の動かぬ冒険好きです。 正々堂々に闇も光も孤軍奮闘中。 猫は足音なく優雅に走るのです。。 Look for the silver lining ! ☆ たまたまカトリックの幼稚園へ通い、たまたまバプテスト(プロテスタント)の日曜学校(教会)へ通い、たまたま曹洞宗寺で子供修行合宿をし、たまたま神道の大学を出ました。(そしてたまたま修験道者の家系だったらしい。。) ※フォロワーは現在、事情でことわっております(フォローの場合ブロックさせて戴いています。なりすましアカウントを使ったネットストーカーに8年間ストーキングを受けている為。その人物はかつて核密約隠蔽に関わった人達で現与党と懇意だったりします。。) ※アイコンは本人です。発言には責任持ってます。

きこえてくるコトバ。 (何気ない真理。オリジナル)

小田和正氏と共作の某作詞家氏公募に合格(倍率100倍)又、大手レコード会社共同公募にYMOファミリー某氏より合格経験等。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。