見出し画像

おすすめ文具屋「ink」

数年前からセンター南にあって「素敵な店だな」と思っていたんですがセンター北にある文具屋(B-STOCK)とは別店舗なんですね。似た雰囲気があるわけでもないのに今まで勝手に同系列の店だと思ってた。あっちはあっちで良い店だけど「ink」はなんか独特の熱気がある。

本当に文具好きな人が仕事してるんだろうな...と思わせる店内。ペン類の揃いが異様に良かったり試し書きコーナーが充実してたり。note記事にするんだったらもっと撮影してくればよかった...。いずれまた。

インク清水町・卸団地店
インク富士・本市場町店
インク港北東急SC店

と全国に3店舗あるんですが港北店だけのためにiPhoneアプリ作ってるのかしら?思わずインストールしてしまった。

買い物系のアプリページに追加。なんかゴチャゴチャしてきたな。

店に置いてあるチラシ(トップバナーになってるやつ)と同じくらいゴチャゴチャしてて良い意味で物欲がわき上がってくる素敵な内容。たのしい!

トレたまに登場したゼブラの「クリッカート」というペンを探しにきたのだが...店員さんにきいたらすぐに「ないです」と断言されてしまった。こんだけ広いのに無いの...と思ったけどまあ無いというんだから無いんだろう。在庫を完璧に把握してるようでそれはそれで立派!仕方ないのでお得そうなマスキングテープ(170円+税)だけ買って帰りました。また今度しっかり楽しみにいきたい!

いい街だな...ほんと。楽しい。今日も地元ネタでした。センター南に近い人にはオススメのお店。あと静岡県在住のひとがいたら本店いってみてください。自分も旅行や趣味の遠征などで行く機会あれば訪問してみようかな?と思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで、気になるリハビリグッズを購入し使用感を記事にさせていただきます。よろしくお願いします。

12「もらった幸せは逃げる」アラン

宮本太一(チーハン)

WEB制作会社で数年勤務したのちフリーへ。しかし入院してしまい最近復帰。現在は数ヶ月に一回の割合で定期検査を行う程度に回復。程々に仕事しつつ生活。今はnoteにハマり中。「わくわくすること」と「適度な無駄遣い」がモットー。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。