ティートリーはまさに、冬から春に理想的な精油。

おはようございます。ポジティブアロマ・チアーズ!の松本です。
今日は冬に必須なティートリー精油のご紹介。

昨日は、毎月通ってくださっているお客さまのアロマカウンセリングの日でしたが、開口一番、前回おすすめした「マスクにティートリー1滴」で、驚くほどよく眠れた!とうれしい報告♡
そう、鼻づまりで眠れないシチュエーションの救世主になるティートリー。

オーストラリア先住民のアボリジニーはティートリーの葉を熱湯に浸し、風邪や頭痛の薬として飲んだり噛んだりしていました。
抗感染作用はNo.1、免疫を高めてくれる力もあるので予防にも再発にも、流行中のインフルエンザ対策にも。
そして実は、抵抗力と一緒に意欲も高めてくれるんです。
免疫が下がれば意欲もさがります。風邪や花粉であたまがぼーっとして仕事にならない。。なんて方にも「すごく」おすすめ。

我が家では年間通して、オレンジやラベンダーとブレンドして使っています!

陰陽五行では金の香り。
「肺」を強壮し「自信」を取り戻し「悲しみ」を癒してくれます。


Line@スタート記念クーポンお忘れなく✨
1月中にご予約の方が対象です。
https://line.me/R/ti/p/%40qbh6471d

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

松本真規子

チアーズ!精油辞典

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。